クレジットカード、ローン

旅行2週間前に要確認!海外でキャッシングするならこの2つだけは押さえよう!

「海外キャッシングをする前に準備しておくことはなんだろう?」
「ハワイで海外キャッシングがもしできなかったどうしよう・・・」

そんな海外キャッシングの不安を解消するために、この記事では旅行2週間前に準備しておくことをまとめました。

僕自身が経験したミスを参考に、いざ現場でアクションを起こす際に焦らないための「予習」をしておきましょう!

 

“"

クレジットカードがあれば海外でお金を借りられる

クレジットカードでお金を借りるのをキャッシングといいます。
これをハワイなど海外で行うことを、その名も「海外キャッシング」といいます。
そのままのネーミングですね。

海外キャッシングが便利でお得な両替方法だということについては別の記事で書いています。

※関連記事↓

あわせて読みたい
海外キャッシング 借りすぎ 高い
本当は得か損かどっち?ハワイで海外キャッシングはするべきなのか計算してみたぞ!「現地(ハワイ)で急に現金が必要になったけど、一番お得な両替方法ってなんだろう?」 この記事ではハワイ旅行中に現金(アメリカドル)が必...

今回の記事では海外キャッシングを利用する前に必ず確認すべき2つのポイントについて書いています。

海外キャッシングを利用する可能性があるなら必ず最後まで読んでくださいね。

チェックその1、暗証番号は絶対確認しておこう

まずは暗証番号について。

通常、暗証番号はカードの申し込み時に決めるのですが、国内でカードを利用してもサインをして決済するか、もしくは額面やお店によってはサインレス(サイン無し)の決済になっている事も多いはず。

暗証番号で決済することはかなり稀なことではないでしょうか。
まぁこれは利用する額によって違ってくるので、僕自身の暗証番号を使う場面が少なかっただけかもしれませんが・・・

とはいえ、使わない状況が続いてしまうと、最初に「決めただけ」の暗証番号って案外簡単に忘れてしまうものです。

国内で利用するのと同じで海外のATMでも暗証番号は必要になりますから、忘れていたりあやふやだったら必ず問い合わせをしておくことをおすすめします!

場合によっては問い合わせから回答までに2週間程度の日にちがかかることもありますので、旅行に行くと決めたらすぐに行動した方がいいですよ。

問い合わせはカードの裏面や利用明細などに書かれているコールセンター、または公式ウェブサイトでどうぞ。

余談ですが、海外のATMで暗証番号は「PIN」といいます。
画面に表示されることがあるはずなので、知っておいて損はないですよ。

チェックその2、海外キャッシング枠を確認する

クレジットカードには「利用枠」というものがあります。

これは名義人の契約状況によって違います。

契約状況とは、職業や年収、家族構成、他での借り入れ状況などを総合的に判断したもので、専門的には「属性」などといわれます。

この「属性」によって計算されたあなた専用の「利用枠」があるのですが、利用枠の中はさらに細分化されるんです。

それが、

  • ショッピング利用枠
  • キャッシング利用枠
  • 海外キャッシング利用枠

というものです。

カード 利用枠 ショッピングそれぞれの利用枠がないと使えないのです。
 

ショッピング利用枠のみの場合もある

そして人によってはショッピング利用枠しかないという場合もあるんです。

詳しい説明は省きますが、キャッシング利用枠を設けるには年収の証明が必要で、しかもそれはすべてのカードで按分(あんぶん)して決められるんです。

これは2010年6月に「年収の三分の一を超えるキャッシング利用枠は設けられない」という法律ができたからなんです。
(総量規制といいます)

一人が借りられる枠はこの法律のもとで按分されるので、例えばあなたがクレジットカードを3枚持っていた場合はその3枚の合計が年収の三分の一となるように設定されるんです。
(例:あなたの年収が300万円なら三分の一は100万円なので、「カード3枚の合計キャッシング利用枠が100万円まで」という意味)

そして年収の三分の一が上限といっても、必ずその上限通りにキャッシング利用枠が設定されるわけではありません。
上記の例でいうと、100万円まで必ず使えるわけではない・・・ということです。

通常は各カード会社があなたの属性を見て、「この人なら10万円までだな」とか「この人の属性なら30万円いけるな」とか判断されるんです。

つまり保有しているクレジットカードごとにキャッシングの利用上限が別々になっていて、カードによってはキャッシングの利用ができないこともあるんです。

さらに、海外キャッシング利用枠は通常の(国内の)キャッシング利用枠とも別になっていて、ほとんどの場合は国内でのキャッシング利用枠より限度が低くなっています。

国内でのキャッシング利用枠が30万円だからといって、海外でも同額を、使えることはありません。
大抵は海外キャッシング枠は10万円とか、5万円とかになっています。

ちなみに僕は過去、キャッシング利用枠が無い(利用限度額ゼロ円)のカードだけを勘違いして持って行って、ATMの前でプチパニックになった経験があるんです・・・

僕と同じことをしないように、まずはキャッシング利用枠があるのかないのかを確認し、しっかりと「海外で使えるカード」を持って行くようにしてください!

カード 海外 使えない 意味ないカードが何枚あっても使えないカードばかりでは意味がないので・・・
 

繰り上げ返済できるかをよく確認する

海外キャッシングを利用して手数料(利子)を安く抑えるには、繰り上げ返済することがけっこう大事。

この繰り上げ返済はどのカードでもできるわけではないようです。
事前に海外キャッシングの注意点やカード利用の約款(やっかん=説明書)をよく読むか、コールセンターなどに問い合わせしておきましょう。

繰り上げ返済ができなければ、手数料が安いと思って使った海外キャッシングが、結果的に高くつく場合も多いですからね!

海外キャッシングするなら絶対に確認しておくのは2点!

この記事では海外キャッシングを利用するために、事前にチェックするポイントを2つお伝えしました。

  • 暗証番号をよく確認する
  • 海外キャッシング枠の有無を確認する

この2点は旅行前に必ずチェックしましょう。

暗証番号の調査には2週間くらいかかる場合もあります。
また、海外キャッシング自体が利用できないカードだったら意味がないですよね。

僕のようにハワイのATMの前であたふたしないように、事前確認はしっかりとやってくださいね〜!

 
あわせて読みたい
ESTA アメリカ 自由 ビザなし
早めに準備すべし!ハワイ旅行で『絶対に』必要なモノをチェックしよう!「今度の連休は初めてのハワイ旅行!だけど、ハワイへ行くのに絶対必要になるものってなんだったかな?」 この記事では初めてハワイへ行く方の...
 
あわせて読みたい
手数料 為替 高い
国内とハワイの円・ドル両替まとめ!本当に得する外貨両替ってどの方法?「ハワイに行くために少しでも良い方法でドルに両替したいけど、どんな方法があるんだろう?」 この記事ではあなたがハワイ旅行前、そして旅行...
 
あわせて読みたい
為替手数料 カード 事務手数料
知らないと損する!?ハワイでの支払いは円払いよりドル払いが正解!ハワイ旅行中の支払いはクレジットカードで行なう人が多いと思います。 お会計時に店員さんが持ってきてくれた伝票にサインをして終了・・・な...
 
☆こちらも読まれています☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA