季節の記事

夏場はオリオンビールが最高!スーパードライ飲んでる場合じゃねえ!

暑い夏はキンキンに冷えたグラスとビールが最高・・・

そんなビール大好きなあなた!
夏場に飲むのはアサヒスーパードライでもキリン一番搾りでもなく、オリオンビールを飲むべきなんです!

暑い夏こそオリオンビール。

今日はオリオンビールを(特に)夏の時期にオススメする理由を書いてみます。

ビール好きな人や内外での飲み会を控えている人はとりあえず読んでみてください。

オリオンビールは沖縄生まれのビール

オリオンビールは沖縄で生まれた地ビール。
オリオンビールを夏場に飲むべき最大の理由がこれです。
(単純ですが)

有名すぎるし今更ですが、オリオンビールは沖縄生まれ。
調べると、1957年5月に、当時は「沖縄ビール株式会社」という名称で設立されたそうです。
(2年後に「オリオンビール株式会社」へ社名変更)

※詳しい情報が知りたい方はオリオンビール株式会社の公式サイトへどうぞ

沖縄といえば四季のある日本で唯一といえる常夏の国。
一年のうち最も気温が低い1〜2月の最低気温が14℃くらい。
最も暑い7〜8月はなんと27℃くらいになるようです。
(最高気温は32℃くらい)

そんな暑い環境で飲まれるビールが夏場に適していないわけがない。

常夏 沖縄 空 青い ビール青い空の下で育ったビールを飲まないわけにはいかない。

「地産地消」という言葉がありますが、どんなものでもその土地にあるものをその土地でいただくのが一番美味しいもんです。

オリオンビールを沖縄以外の土地で飲むのは地産地消とはいえないかもしれませんが、雰囲気や環境が近いところで味わうことで、体や気持ちの感覚を沖縄に近づけることができますね!(無理矢理)

沖縄の居酒屋では当たり前の最強ビール

そういえば、僕が沖縄へ旅行したときのことです。
居酒屋、バーなどの飲み屋へ行ってメニューを見たところ、いわゆる「とりあえず生」の欄にあるのはどこのお店もオリオンビールでした。

まさしく地元最強のビールと言えるでしょう。

オリオンビール 居酒屋 生中このキンキンに冷えたジョッキに注いだオリオンがたまらない!

ところで、大阪や東京などでは、「アサヒスーパードライ」が猛威を振るっていますね?
ほとんどの飲み屋さんの入り口や店内にはスーパードライのポスターが貼られ、ノボリが置かれ、日本にはまるでスーパードライしかビールが無いのではないかと勘違いするくらいの勢い。
(僕はアサヒ一択なのが嫌で以前経営していたバーではキリンを取り扱っていました)

もちろんキリンやサッポロなど他のメーカーのビールもあるのですが、やはりアサヒの勢いが強く、名実ともに「日本を代表するビール会社」だと思います。

しかし、そんな日本最強であるアサヒスーパードライも、実は沖縄県内ではオリオンビール株式会社が製造しているという事実をご存知でしたか?

ビールも鮮度が大事なので、島国である沖縄へ本当から輸送するより現地で作ったほうが良いという考えのもと、オリオンビールがアサヒのライセンスを持って製造しているそうです。

※前述のオリオンビールの公式サイトに書かれています。

日本最強のビール会社・アサヒが認める地元最強のオリオンビールの実力・・・

やはり僕ら大阪に住む人を含め、沖縄以外の地域の人も夏場はぜひオリオンビールを飲んでみるべきなのです。

オリオンビールとスーパードライの成分は同じ

ちなみにですが、オリオンビールとスーパードライに使われている成分を見ると、同じ内容が書かれています。

どちらも「麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ」となっており、アルコール度数も5%。
摂取カロリーは100mlあたり、オリオンビールが41kcal、スーパードライが42kcalと差がありません。

実際に飲んで感じる風味や香りもほぼほぼ一緒です。

そうなると、
「じゃあスーパードライでいいじゃん・・・」
ということになってしまいますが、この記事でお伝えしているのは暑い夏場のこと。

夏以外の時期はスーパードライを飲んでいてもいいんです。
スーパードライが嫌いなわけでもなければ不味いと思っているわけでもないんです。
ただ、夏場くらいは常夏・沖縄のビールを飲んで楽しみましょう!ということなんです!!(食い気味)

オリオンブランドはオリオンビールだけじゃない

そういえば、僕の生活圏内では見たことありませんが、沖縄では普通にオリオンブランドの発泡酒や糖質ゼロの商品、ノンアルコールのものなども販売されています。

オリオンビール サザンスター 珍しいこのサザンスターは初めて見たので買ってしまいました笑

旅行に行かれた際は珍しいものを試す気持ちで一度飲んでみるのも良いのではないでしょうか。

僕は旅行時に地元の人が行くスーパーに立ち寄って手作りコロッケとともに実食しました。

やはり暑い環境にぴったりでしたよ!
(コロッケは熱かったけど)

オリオンビール サザンスター うまい飲み食いしながらあちこち散策・・・

まとめ

今回の記事では夏場はスーパードライよりもオリオンビールを飲むべきだ!ということについて、やや前のめり気味に記事を書いてみました。

オリオンを夏場にプッシュする理由は、やはり常夏の沖縄で生まれ育った地ビールであるということが大きいです。
暑い環境に適したビールだからこそ、沖縄以外の地域でも夏が来ればオリオンビールを飲んでみるべきでしょう!

ちなみに本文中では「オリオンビール」と書いてきましたが、正式名称は「オリオンドラフト」と言います。
こちらは飲み会で使える小ネタとして覚えておいてください〜!

書いていたらオリオンビールが飲みたくなってきました・・・

それでは、今夜も素晴らしいビアライフを!

 

※オマケ:有名な歌ですよね〜。

 
☆こちらも読まれています☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA