管理人の日々

美しすぎる動画がいっぱい!GRAVITASのお気に入り映像ベスト3を独断と偏見で決めるよ!

ALOHA〜♪
「ハワイ移住したいブロガー」ひかるです。
 
この記事ではGRAVITAS(グラヴィタス)の製作する動画の中から僕が独断と偏見で選んだベスト3を紹介したいと思います。
 
中には見たことのある動画もきっとあると思いますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!
 

ところでGRAVITASって何?

動画の紹介をする前に、GRAVITASという会社自体の紹介をさせていただきます。
 
映像をデザインするクリエイティブプロダクション
洗練されたデザインを生み出すプロダクション
株式会社グラヴィタスは、映像業界を牽引するクリエイター集団として2005年に設立されました。
その高い技術力をもって、ミュージックビデオ、コマーシャル、LIVEステージ映像、デジタルコンテンツ、WEB映像、プロジェクションマッピング、映画タイトルなど、あらゆる映像作品を生み出し続ける当社。
ディレクターをはじめとして、数多くのクリエイターが在籍しています。
GRAVITAS公式HPより引用
 
ということなのですが、一言で言うと「映像制作をする会社」ということになるでしょう。
 
取引先も有名どころが多く、
  • (株)藤商事
  • (株)ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
  • (株)ソニー・ミュージックレーベルズ
  • エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ(株)
  • 日本コロムビア(株)
  • (株)トイズファクトリー
  • (株)電通
  • (株)博報堂
  • ワーナー ブラザース ジャパン合同会社
  • (株)集英社
  • 東宝芸能(株)
  • (株)ホリプロ
等々、誰しも一度は耳にしたことのある会社名が並びます。
 
きっとあなたも知らないうちにGRAVITASが手がけた映像を目にしていると思います。
 

GRAVITASベスト3を順に紹介

ということで、ここからはGRAVITASの公式HPから、僕が特に良いなと思った動画ベスト3を順に紹介していきます。
 
よかったら、1つ1つ順にチェックしてみてくださいね。
 
GRAVITAS ジョジョ アニメこ、この画面は・・・ッ!!!
 

第3位 Migratory(ミグラトリー)

まずはこちらの映像から。
 

 
静かな曲に乗せて、幻想的な映像が広がります。
 
ミグラトリーとは「渡り鳥」という意味。
だからなのか、作中に登場する女性には鳥の羽のようなものが付いています。
 
この羽ももちろんCGグラフィックスによるもの。
単なる羽ではなくて、お花のようなデザインになっていてとっても綺麗です。
 
また、鳥の羽だけではなくて、背景部分もオールCG!
どこか外国の山の中、ビル群の映像を合成しているのではないようです。
 
見ていると引き込まれるような魅力のある、とても落ち着いた作品ですね。
 

第2位 花束(中島美嘉)

第2位は中島美嘉さんの歌う「花束」という曲のMVです。
 

 
こちらもさっきのミグラトリー同様、作中に鳥の羽のようなものや荒野が映るシーンがあり、また、曲のタイトル通り花が咲き乱れている場面がありますよね。
 
製作者側の意図なのか、偶然同じ方向性の作品になったのかはわかりませんが、少なくとも僕自身が「鳥」「荒野」「花」と言ったものが好きなのは間違いなさそうです。(笑)
 
いずれにしても、多くの色使いが必要になる花束を映像にしているだけあり、とても美しいなぁと思わせられる作品ですね。
 

第1位 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

そして待望の1位はこちら!
 
というか、これを出したいがためにこの記事を書いたと言っても過言ではないです。
 

 
グ、グレートだぜッ・・・!!!!!
 
まさかこのGRAVITASがジョジョの映像まで手がけているとは。
 
実際にこのアニメをリアルタイムで見たことがあるのですが、オープニング曲に乗って流れる映像がとても「奇妙」で、不思議な映像だなぁ〜と思っていたんですよ。
 
なんというか、独特の世界観だなって。
 
ジョジョを知っている人ならわかると思うのですが、ジョジョの世界観自体が超独特ですよね。
その感覚とオープニング曲の時の映像がとてもマッチしていて、素晴らしい作品になっています。
 
当然、作品自体もおもしろく、時間さえあれば何度でも見たくなるのは間違いありませんね!?
(この記事を書いている過程でついつい見入ってしまいました・・・。海賊版でもなんでもいいのです。ジョジョはとにかく面白い!)
 
ということで、ついでに作品自体の動画も貼り付けておきます(笑)
 

 
この動画を見始めて手が止まったのは言うまでもない・・・
 

まとめ

ということで(最後少し脱線しましたが)、GRAVITASの美しい動画を3つ紹介いたしました。
 
今ではCGで映像を作っていくのも当たり前になっていますが、大事なのは元の作品の世界観をどう表現するかではないでしょうか。
そこがしっかり作り込まれているのが、このGRAVITASの作品ではないかな、と思ったりします。
 
今ではYoutubeなどを利用すれば無料で見られるものが多いので、世界中のどんな情報もすぐに知ることができますよね。
自分が気になったものがあれば、いろんな方法を駆使して調べて、確認してみましょう。
 
そうしていくことで、自分の中の感性も磨かれて、何か新しいものが生まれるかもしれませんよ。
 
あ、ちなみに、GRAVITASではクリエイターを随時募集しているようですので、ご興味があれば問い合わせてみるのも良いですね。
 
代表の映像作家・田所貴司さんは「超カッコいいものを作り続けること」を目指し続ける人ですから、あなた自身の目標となり得る可能性がありますよ♪
(ちなみに、モー娘。の「恋愛レボリューション21」も田所さんが手がけている!!!世代が同じならわかってもらえるはず・・・)
  
それではっ!MAHALO〜♪
 
☆こちらも読まれています☆

コメントを残す