ハワイのラッパー「ALEXXX」がめっちゃイイ感じ!平井大の兄貴分を紹介するぜ!

よかったら記事のいいね!やシェアをお願いします(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4
こんにちは!ひかるです。
 
今回は「ALEXXX(アレックス)」というアーティストについて語ろうと思います!
 
僕は以前「平井大」というアーティストについて記事を書いていますが、
ALEXXXは平井大とフィーチャーしていて、彼の曲の中にも結構登場します。
 
平井大もALEXXXのことを「兄貴」と呼んで慕っていてとても仲良し。
 
そんな兄貴ことALEXXXをおすすめ曲のPVとともに紹介したいと思います。
 

ALEXXXって何者?

早速ですが、「ALEXXXって何者やねん?」という人のためにも、既に知っている人にも、
おさらいということで公式ウェブサイトから引用してご紹介します。
 
 
ハワイ 平井大 ALEXXX

こちらがALEXXX!

 
Hawaii生まれHawaii育ち。
父に連れて行ったもらったHawaiianバンドのLIVEに感動し影響を受け6歳からドラムを叩く。
 
その後、17歳でISLAND MUSICのTOPバンドのバックドラムや様々なTOPアーティストのプロバックドラマーとして活躍するが、
自分の言葉でメッセージや音楽を表現する為にRapを始める。
 
独特なフロウの中にもHappyなHawaiiを感じさせ
『SMILE』『PEACE『ISLAND』をキーワードに
“ALOHA VIBES”でターゲットを問わず幅広い人々を魅了する。
 
画像・本文ともに公式ウェブサイトより引用。
 
 
要するに、「ハワイ生まれで元ドラマーの現ラッパー」という感じでしょうか。
 
変な髪型とか言わんとって!!!
 

ALEXXXはラップだけでない様々なタイプの曲がある

ラッパーといっても彼の曲にはダンスミュージック系のもの、良い意味でラップっぽくないものも多く、曲調は様々あります。
 
例えばこれ。
 
「Welcome to the ISLAND Part.2」(Part.1もあります。)
 

 
この曲のPVには鈴木ちなみちゃんも登場しております♪
 
さらにこちら、
 
「ワスレナイ」
 

 
こういった曲もあります。
 
どの曲も表情が違いますから、いろんなタイプの人に受けるアーティストなのではないでしょうか!?
 
ハワイ生まれのハワイ育ちということで、良い感じに気の抜けたものが多い気がします。
 
「ラップってちょっと苦手だから」という方でも、きっと好きになれる曲もたくさんありますよ〜! 

ALEXXXが歌う曲のベスト1!

たくさん曲をリリースしていますし、それらはiTunesやレコチョクなどのランキングで1位を複数回獲得していますが、
その中でも僕の大好きな一曲を紹介します。
 
それは「Bad Day」という曲です。
 

(PVは最後まで必見!)
 
この曲はDaniel Powterというカナダのアーティストのカバー曲なので純粋にALEXXXの曲というわけではないのですが、その歌詞がなんとも言えないグッとくる内容なんですよ。
 
曲の中でいうところのCメロの部分なんですが、
 
Sometimes the system goes on the blink
And the whole thing turns out wrong
You might not make it back and you know
That you could be well oh that strong
And I’m not wrong
 
という部分。
 

これを歌詞全体の意味を汲んで訳すと、 

時々世の中がおかしくなってて
なにもかも上手くいかないことだってある 
取り返しがつかないかもしれないし
でもうまくいくかもしれない きっとそうなるさ 
僕は間違ってないんだ
 
(英文・和訳ともに「洋楽Caffe」様より引用させていただきました。)
 
となるそうです。
 
先に貼ったYouTubeのPVを最後まで観ていたらわかりますが、
「こんなクソみたいにうまくいかない毎日でも、いつかうまくいくはずだ!」という歌い手の心が伝わってくるんです。
 
音楽も含めた「言葉・詩(歌詞)」って、自分の気持ちを代弁してくれているから共感できる部分ってたくさんありますよね。
 
もちろん曲のテンポや楽器の音自体が好きということも多いと思うんですけど、その歌詞の意味がわかった時、
自分をその世界に重ね合わせることで思い入れがすごく強くなり、いつまでも自分史に残る名曲となっていくんだと思います。
 
「なにもかも上手くいかないことだってある。
取り返しがつかないかもしれないし・・・。
でも、上手くいくかもしれない。きっとそうなるさ!
僕は間違ってないんだ!
 
そう思って、僕も生きています。
 
ハワイ 平井大 ALEXXX おすすめ

CDのデザインも原色たっぷりで良い感じ♪


 

ALEXXXのトレードマークであるサングラスの下は?

ところで話は変わりますが、彼のトレードマークは冒頭でも触れたその髪型、そしてサングラス
 
屋内でも料理している時でも、どんな時でもサングラスを外すことがなく、その素顔(というか、目元)を見せることがありません。
 
しかし、僕の知る限りではメディアに登場し始めた最初の頃の何度か、サングラスを外しているシーンが記録として残っています。
 
そのうち一つがこちらのPV。
 

 
平井大とフィーチャーしている「Island Girl」という曲なのですが、この曲のPVの中ではALEXXXはサングラスを装着していないんですよねー。
 
この曲は平井大の初期の頃の曲なのですが、その時はまだALEXXXもキャラ設定(?)ができていなかったんでしょうね!
 
目元が意外におとなしく、真面目そうな青年だというのがわかりますよ。
帽子かぶってるから髪型もわからんしw
 
ちなみにこれも好きな曲の1つです。
 

原曲のBad Dayも最高(Daniel Powter)

そういえばさっき書いたBad Dayですが、こちらはDaniel Powterが歌う原曲の方も素晴らしいです。
※すみません、当ブログから直接原曲の動画を見ることができないようでした。
YouTubeへ、GO! 

 
これはアメリカのとある青年たちの日々を描いたものですが、映像をみていると歌詞や歌詞の意味がわからなかったとしても、内容が伝わってきます。
 
ちなみに撮影場所はロサンゼルスだという話。
 
こちらもぜひ最後まで視聴していただきたいです!
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
 
今回はハワイ生まれハワイ育ちのラッパー、「ALEXXX」について色々書いてみました。
 
彼を知ったのは平井大の曲を知ってからですが、その時から僕の中では「平井大とニコイチ」のような感じでお気に入りのアーティストになっています。
 
彼が歌うたくさんの曲の中でも、特にお気に入りがDaniel Powterというカナダ人アーティストの曲をカバーした「Bad Day」という曲。
 
歌詞の意味がはっきりわからない時から映像や曲調が気に入っていたのですが、歌詞の翻訳を読んでからもっと好きになりました。
 
最近は少し活動が落ち着いているようですが、平井大とともに「夏場」がメインの活動時期ですので、
この先また新曲が出るようなら要チェックですよ!
 
ALEXXXの「BAD DAY」が収録されているCDアルバムはこちらです。
 
 
 

ではっ!!

O.K.!!  Big UP!!!
Big MAHALO!!!!

BALA・BA・BA・BA・BYE!!!
( by ALEXXXX風)
 
あ、ALEXXXの公式ウェブサイトはこちらですのでご興味があれば!(最近更新されてないっぽいのが気になります・・・)
スポンサーリンク




よかったら記事のいいね!やシェアをお願いします(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログのフォローはこちらから!

スポンサーリンク