お金が増えない理由

不必要な税金は払うな!正しい知識で節税に取り組もう!(コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる)

「コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる」

  • タイトル:コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる
  • 著者:大村大次郎
  • 出版社:KADOKAWA:メディアファクトリー
  • 発行:2015年2月27日
  • ページ数:190ページ
created by Rinker
¥1,100
(2020/03/04 17:22:22時点 Amazon調べ-詳細)

「コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる」とは

「コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる」の著者は、元国税庁の法人税担当調査官である大村大次郎さん。

この本以外にも数多くの税金に関する著書があります。
元国税庁の人物が書く税金対策の本なので、内容にかなり期待が持てますね。

著者が国税庁の調査官時代、税務申告のチェックをしている中で気づいたのは、「企業や市民は税金に関する知識を正しく持っていないこと」だとか。

そこで今作のような税金に関する本を書き、税金に興味を持ってもらえたら嬉しいと思ったそうです。

ひかる
ひかる
確かに、払う必要のない税金を払い、暮らしに余裕がない状況に追い込まれているのは良くないことですよね。

本作はタイトルにもある通り「コミック版」
つまりマンガで書かれた税金のお話なので、かなり読みやすかったです。
(原作は2011年9月に発売されている同名の著書となっています。)

バーテンダーの女性コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる

福利厚生費をうまく使うことが会社の節税に効果大

この「あらゆる領収書は経費で落とせる」の物語に何度か登場するのが『福利厚生費』
この費用(勘定科目といいます)をうまく使いこなすことが会社の利益にかなり大きく関わってくるんじゃないかと思いました。

社員のお弁当を経費で落とす

社員へのお弁当代金を経費計上するために、福利厚生費を利用するのか効果的。

①「昼食代」としての経費

これには、

  • 費用の半額以上を社員が負担
  • 会社の負担額が3685円/月以内になること

という条件があるものの、これをクリアすれば経費で落とすことが認められています。

②「夜食」としての経費

こちらの条件は「残業を少しでもしてたらOK」と昼食代に比べてかなり緩いもので、金額の制限も無しとのこと。

さすがにお酒の費用等を夜食に認めさせるのは難しそうですが、普通に食べるお弁当や出前の分を経費にできるのはかなり大きいですよね。

もちろん1人社長の会社でも使えるので、覚えておくべきテクニックといえます!

ひかる
ひかる
ただし、会社がお店からお弁当を買って社員へ支給したという「タテマエ」は必要です!(レシートを残す等)

③家賃の支払い

会社が用意する「社宅」も福利厚生費の範囲に入ります。

数万円単位での節税になるので、これを活用して社員の満足度を上げていくのは良いことですね。

僕も以前勤めていた会社では家賃補助が出ていましたが、その時の給料の範囲を超えた家賃の家に住むことも問題なくできていました。

社員としてはかなり嬉しい制度だと思います。

福利厚生費は会社の利益調整弁として使おう!

会社が儲かっている時は福利厚生費を多く支給し、そうでない時は削ることで、利益の調整弁として活用することができます。

もし福利厚生費を「給料」として支払ってしまうと、不況だからといって簡単に下げることができなくなってしまいます。

それに比べて福利厚生費の増減はそれほど難しくないでしょうから、ここをうまく活用できるかが企業会計にとって重要だと言えますね。

ひかる
ひかる
福利厚生費の上げ下げで経費をコントロールするのって当たり前のようですが、意外に盲点だと思いますよ。

確定申告は白色申告の方がいい場合もあることを知っておく

自営業・フリーランスの方は毎年行なっているであろう「確定申告」
一般のサラリーマンの場合、通常は会社が代わりにやってくれますからあまり知識がない方もいるかもしれません。

確定申告には

  • 青色申告
  • 白色申告

という2種類の方法があります。

青色申告の方が会計上のメリットが多く、より多く税法上の控除を受けることができます。

これだけなら白色申告をするメリットが何もないように聞こえますが、実は青色申告って記帳(会計のやりとり)をするのが結構面倒
会計や簿記の知識がないとかなりメンドクサイんです。

それに比べて白色申告はとっても簡単。
多くの家庭で行っている「家計簿」レベルでもOKなんですよ。

記帳方法がわからない・・・
確定申告なんてできない・・・
(税理士に依頼してお金の支払いが発生する)
というのは大変です。

売り上げの少ない方であれば白色申告にメリットがあることを知っておきましょう!

ひかる
ひかる
下は僕がいつも勉強させてもらっている両学長( @freelife_blog )さんの「リベラルアーツ大学」というコンテンツ。
とても参考になるので全コンテンツおすすめします!

旅行代金も経費にできる裏ワザ!

近年の旅行ブームもあり、国内外問わず毎年何処か旅行している方も多いのではないでしょうか。

その旅行代金を経費にする裏技があるんです。

それは「会社の業務としての旅行にする」という方法。

事業に関するお金は全て経費にできるという考えのもと、旅行先で得た知識や経験を自分の仕事に生かすことができれば、それは立派な【会社の業務】といえますよね。

仕事に関することは旅先で相当あると思います。
今作のマンガの中ではイラストレーターの女性が登場するのですが、こういった仕事の場合ならどんなものでも「旅行が作品づくりの参考になった」と言い切れば誰も反論できそうにありません。

また、「視察旅行」という名目もアリ。

旅行のスケジュールを決める際、仕事に関する物事を見たり経験したりできるところへ訪れるようにすればいいんです。
そのついでに、旅行先の観光をする分には何ら問題ありませんね。

ただしどの方法にしても、会社へ提出するレポートの類や視察した記録を残すのは必要。
何の記録もなければ私用での観光旅行と判断されてしまいますからね。

ひかる
ひかる
ちなみに、議員がよくやっているどんちゃん騒ぎも視察旅行だそうです・・・(怒)

税務調査官が嘘をつく場合もある!

税務調査の際に調査官はレシートや回避の内容をチェックしますが、そのとき相手の無知につけ込んで、本来は経費計上できるものでも「これは経費として認められない」と適当に言いくるめられることもあるそうです!

また、調査官自身に認識の間違いがある場合も。
これはワザと嘘をついているとか騙そうとしているのではなく、無意識のことで仕方のない部分もあります。
(勉強して知っておけよ!と言いたくはなりますけど)

こうした手に引っかからないためにも自衛が必要。
税に関する知識をしっかり持っておく方がいいですね。

「コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる」のSNS上の感想

コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせるのSNS上の感想を集めてみました。

「あらゆる領収書を経費に!」と言われると本当かな?と思ってしまいますが、やはりいろいろな方法や考え方があるというのを知っておくのは重要ですよね。

また、最初から「このお金は経費にできない」と思うのではなく、「これも経費にできるかも」と考えるのが大事だと思いました。

まとめ:税金の知識+裏ワザを知って正しい節税をしよう

今回は「コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる」という本の内容紹介と読んでの感想を書いてみました。

著者の大村さんが言われているように、僕たちは「税金」と聞くとなんだかややこしく、とっつきにくいものと思いがちですよね。

そして実際にややこしいので、

  • 自分には難しくてよくわからないから言われている通りにしよう
  • 簡単な部分だけやっておこう

となってしまいます。

しかしそれは払うべきでない税金も払うことになり、いつまで経ってもお財布はすっからかんのまま。
お金持ち・・・とまでいかなくても、余裕のある経済状況になるのは難しいでしょう。

ここをぐっと堪えて正しい知識を勉強することで、間違った事をいう相手の言いなりにならず、自分の身を守ることができるようになります。

そのためには税金に関する勉強の前に、『税金』という言葉に対する苦手意識をなくすことが大事だと思います。

そのためのコミック版、ですね!

ひかる
ひかる
【コミック版】からスタートする税金の勉強、おすすめですよ!
それとこの本を読んで少し興味を持ったので、僕は簿記の勉強もしてみようと思っています♪

created by Rinker
¥1,100
(2020/03/04 17:22:22時点 Amazon調べ-詳細)

価値 交換 お金 稼ぐ
超重要!お金を稼げない人のたった一つの理由は「社会に価値を与えていなから」今日は「お金を手に入れるための必要な考え方」についてシェアします。   具体的な方法ではなく、(自分も含め)まだあまり稼げていない人...
岩手県 遠野市 ホップ
「ビールを飲む=税金を払う」ってこと?遠野市のホップからお金のことを考えてみた。僕は自他共に認める(?)ビール好きなのですが、ビールといっても「クラフトビール」と呼ばれるものが好きでいろいろ飲んでます。   で、...
貯められる人は、超シンプル
お金を貯めたいなら、生活を整えるところから実践しよう(貯められる人は、超シンプル:横山光昭著)著者は「家計再生コンサルタント」である横山光昭さん。 僕が横山さんを知ったのはこの本が初めてだったのですが、お金に関する多くの本を書かれています。 この本では、 「一時的にお金を貯める方法ではなく、根本的にお金が貯まる生活体質に変える方法」 を、実際に横山さんに相談に来られた2人を例にして解説されています。...

コメントを残す