平井大×ディズニー!名曲ばかりの「Disney Island Music」から、特に推したい3曲を原曲付きで紹介するよ!

よかったら記事のいいね!やシェアをお願いします(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4
ALOHA〜♪
「ハワイ移住したいブロガー」ひかるです。
 
今回は僕の好きなミュージシャン「平井大(ひらいだい)」がリリースしているカバーアルバム、
 
Disney Island Music
 
全9曲から、特にプッシュしたいノリの良い3曲をご紹介します!
 
ディズニーの曲なので、平井大のカバーバージョンを知らなくても原曲の方を聴いたことのあるという人も多いはず。
なので、
  • 平井大のCDどんなのがあるかな?
  • ディズニーの音源が大好き
  • 英語の曲が聴きたいな
そんな人にぜひ読んでいただきたいです。
 
ちなみに、公式のものではありませんが、例のごとくYouTubeの動画(曲)の方も添付いたしますので、よろしければ聴きながら読み進めてくださいませ。
 

平井大「Disney Island Music」

3曲の紹介の前に、CD自体の解説を。
 
こちらはタイトルの通り、ディズニーの名作であるミッキーマウスやスティッチ、美女と野獣などのメインテーマ曲を平井大がカバーしたもの。
 
原曲は英語なので、平井大自身も英語で歌っております。
 
そして、ご存知かもしれませんが、平井大の英語の発音はめちゃきれいです。
まるでネイティブスピーカーではないかと思うほど・・・
(過去にバンドメンバーに「日本語の方が不自由」と言われてイジられていましたw)
 
なので、「英語の曲を覚えたい」という人が教材がわりに聴いてみても良いのではないかと思ったりもします。
 
聴きながら、口ずさんでみましょう♪
 
Disney Island Music 平井大 CD ノリが良い

本物の証である「ウォルト・ディズニー・レコード」のレーベルです!

 

Disney Island Musicからアゲアゲの3曲を紹介!

それではそのDisney Island Musicからテンションアゲアゲの3曲をご紹介します。
 
どれも甲乙つけがたいので、順番には敢えていたしません!
 
実際に自分の耳で聴いてみて、その良さを感じてみてください!
 

・Under the Sea(リトルマーメイドより)

まずはこちらのUnder the Sea(アンダー・ザ・シー)です。
 

 
CDの3曲目に収録されています。
 
これはリトルマーメイドのテーマ曲ですよね!
・・・といっても、リトルマーメイドを見たことがあるわけでないのです。
(さっそく本編の方もYouTubeで見てみました。)
 
発見したのがこちらの公式プレビュー動画。
この動画の4:50あたりから原曲が歌われていますね。
 

 
う〜ん、全然違う!?(そもそも日本語吹き替えなので当たり前ですが)
しかしこの曲をテンポよくアレンジしているところは、さすが平井大というところでしょうか!
 
それに平井大はハワイをキーワードにしたミュージシャンなので、この「海」という部分がぴったりハマるのでしょうね。
 
間違いなく気分がアガる1曲です!
 

・ALOHA, E Komo Mai(リロ&スティッチより)

お次はこちら!
さらにテンションの上がる明るい曲です。
 

 
こちらは英語ではなくハワイ語。
「アロハ エ コモ マイ」と読みます。
意味は「ハロー!ウェルカム!(こんにちは!ようこそ!)」などと同じような感じですね。
 
原曲の方もテンポがよく、聴いていて心地よい曲ですが、これが平井大バージョンになるとさらにテンポアップ!
 
ついでに平井大の兄貴分「ALEXXX」もフィーチャリングしていて、さらにハワイ感アップです!
 
歌詞はハワイ語で書かれているので正直ほとんど何と言っているのか聴き取れませんが、それでもわからないなりに曲に合わせて口ずさんでいれば気分も上々♪
 
そしていつの間にかハワイ語も覚えてしまったりして・・・ 
ということで、何度聞いても飽きのこない1曲ですね。
 
あ、原曲の方も置いておきますのでぜひ見て(聴いて)みてください。
 

 

・Mickey Mouse March(ミッキーマウスより)

そして3曲目は超有名キャラクター「ミッキーマウス」のテーマ曲!
 
まずはしのごの言わずに聴いていただきましょう。
 

 
何処かのサイトでこの曲を紹介したコメントがあったのですが、「世界一かっこいいミッキーマウスのテーマ」という表現をされていました。
 
確かに、テンポよし・声よし・音よしで、今世紀最高のミッキーマウスマーチと言っても過言ではないでしょう!!
(異論は認める)
 
また、48秒あたりの「ミッキーマ〜ウス ミッキーマ〜ウス」の部分は、どんな人でもついつい口ずさんでしまうはずです。
 
ところで、ミッキーマウスマーチに関してはいろんなバージョンが展開されていてYouTubeでもなかなかオリジナルが見つけられませんでした。
 
その中でもこれ!と思ったものがあったので貼っておきます。
 

 
もう、まっっっっっっったく違う曲としか思えませんね!
 
ミッキーファンの人、ディズニーファンの人は、どちらのバージョンも歌えるようにしておいてくださいねっ!
 

まとめ

今回は平井大のリリースするカバーアルバム「Disney Island Music」からテンポの良い3曲を紹介しましたが、いかがでしたか?
 
全9曲のミニアルバム、しかもそこにイントロ&アウトロの2曲を含んでいるのでCDのボリュームとしては控えめなのですが、そこに収録されている曲はどれも粒ぞろい。
 
今回は記事のテーマとしてテンポの良いものを紹介しましたが、平井大の1ファンとしては残りの曲もぜひ全部聴いて欲しいなと思います。
 
発売日は2014年6月と少し過去になりますが、曲の鮮度は全く落ちていません!
それは平井大というノリに乗っているミュージシャンの力と、ディズニーという世代を超えて愛されるキャラクター(コンセプト)の力なのでしょうね。
 
ヘビーローテション間違いなしの「Disney Island Music」、おすすめですよ♪
 
 
それではっ!MAHALO〜♪
 
スポンサーリンク




よかったら記事のいいね!やシェアをお願いします(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログのフォローはこちらから!

スポンサーリンク