ビールまとめ・ランキング

美味いも不味いも全部ある!300以上のクラフトビールを飲んだから語れる世界のBEERまとめ!【保存版】

「世界中のありとあらゆるビールのことが知りたい!!!!」

そう考える全てのビール好きの人、ビア・ラブな人、ホップヘッドな人の期待に応える記事を書きました!
(未完成です)

ということで今回は、今までに自分が飲んだことのあるクラフトビールをまとめていきます。

クラフトビール以外のいわゆる「普通のビール」も含んでいますが、「国内外のビール大全集」のような感覚で書いていきます!

美味いビールも不味いビールも、有名なものからマイナーなものまでいろいろありますが、とにかくビールのことを知りたいという方の役に立てば嬉しいです!

※この記事は現在81種類のビールと29000文字ほどの内容になっています。
読むお時間がなければブックマークしていただけると管理人が大喜びします。

ビール大全集:まとめ方のルール

まとめるといってもただ写真を貼っていっても仕方ないので、まとめ方のルールを作りました。

  • ビール銘柄
  • 画像
  • 醸造所・メーカー
  • スタイル
  • ABV(=Alcohol By Volume=アルコール度数)
  • コメント
  • 評価(最大☆5つ)
  • (取り扱いがあれば)アマゾン等の購入先リンク

といった感じにしていく予定で、それを国・地域別にまとめていきます。

写真については特にブログに載せたり公表することを前提に撮影していませんので、多少写りの悪いものがあるかもしれません。

そこはご愛嬌ということでw

評価については、味や香りはもちろんですが、価格・手に入りやすさ・デザインのかっこよさなどの総合点とします。
というか、どちらかというと味や香りは好みが分かれますので、それ以外の部分を重視します。

数えてみたら、この企画を考えた時点で飲んだビールは軽く300以上はあり、全部一度に書き出すのは至難の技・・・しかもまだまだ増えるだろうしw
ということで、どんどん追記していく方向で頑張ろうと思います!

完成しないかもしれない記事を書くということで、末長くお付き合いいただければと思いますw

では、始めます!

※各ビールの情報については、海外のビール評価サイトである「BeerAdvocate」を参考にしています。
そこに無いものについては、ビールの名称等で検索したり本を読んで調べた情報を元に、わかる範囲で記載しています。

ハワイのクラフトビール

・CoCo Nut Porter

クラフトビール まとめ お試し ココナッツポーターCoconut Porter(ココナッツポーター)
  • Maui Brewing
  • American Porter
  • ABV 6.0%
  • ハワイへ結婚式&ハネムーンに行った時によくわからず購入したもの。
    当時は特にビール好きでもなかったし、クラフトビールの存在自体知らなかった。
    味は・・・ダメだったw
    家族みんなで少しずつ飲んだけど、みんなダメだったみたいw

    けど、いろんなビールを飲んできた今なら言える。

    「もう一度飲みたい!」と。
    「今なら美味しく飲めるはずだ!」と。

    次回ハワイ旅行する時は探して購入したいと思います!

    グラスに注いでいませんが、ポーターというのは黒い色のビールです。
    ココナッツ味の黒ビール、言ったところですね!

  • 評価 ☆

・PRIMO

クラフトビール まとめ お試し プリモPRIMO(プリモ)
  • Pabst Brewing Company
  • American Adjunct Lager
  • ABV 4.6%
  • プリモは「伝説のハワイアンラガー」の異名を持つハワイのビールです。
    一時は製造が終了していたのですが、2007年に復活!
    これはハワイに住むビール好きみんなが待ち望んでいたことで、そのニュースを聞いた彼・彼女らはテンションが上がりまくったそうですw(推測)
    俺が以前お世話になったハワイアンの家でもご馳走になった思い出のビールでもあります。

    味はいたって飲みやすい爽やかなラガー。
    飲む人を選ばないその味は、きっとあなたも虜になるはず。
    お試しあれ!

  • 評価 ☆☆☆
あわせて読みたい
プリモ デザイン変わる おしゃれ
伝説のビール、知ってる?ハワイアンが本気で愛するナイスなラガー「PRIMO」「ハワイに来たのだから、せっかくならハワイらしいビールが飲みたい!」 「 現地のハワイアンが飲んでるビールってなんだろ?」 この記事...

・Fire Rock Pale Ale

クラフトビール まとめ 美味い コナファイアロックFire Rock Pale Ale(ファイアロック ペールエール)
  • Kona Brewing
  • American Pale Ale
  • ABV 6.0%
  • Kona Brewingはハワイ島にある醸造所で、日本でも輸入されている有名メーカーです。
    ハワイのバーなどで「DRAFT BEER」などの表記があれば、大抵はこのKonaの製造するビールだと思われます!

    ハワイのペールエールということで、南国フルーツのような風味も感じられる香りの良いビール。

    度数は少し高い6%なので、やはりグイグイ飲むというよりは香りを楽しみつつ、南国らしくパッションフルーツなどをおつまみにしてゆっくり味わうのが良いのではないでしょうか〜♪

  • 評価 ☆☆☆

 

・CASTAWAY IPA

クラフトビール まとめ 美味い キャスタウェイIPACASTAWAY IPA(キャスタウェイ IPA)
  • Kona Brewing
  • American IPA
  • ABV 6.0%
  • コナブリューングから発売されているハワイアンIPA。

    強烈な苦味の中にグレープフルーツのような爽やかな香りがあり、暑い国にいることを忘れてしまいそうになる一本です。
    同様に、日本でも暑い夏場に飲むと爽やかな気分にさせてくれます。

    肉料理などこってりしたものと一緒に味わうと、口の中をさっぱりしてくれるのでとても相性がいいですよ!
    僕はこのビールがかなり好きですw

  • 評価 ☆☆☆☆

・Longboard Island Lager

ビール おすすめ ロングボードアイランドラガーLongboard Island Lager(ロングボード アイランドラガー)
  • Kona Brewing
  • American Pale Lager
  • ABV 4.6%
  • 日本でも人気のコナブリューイングより、ラガーの苦味が爽やかなビールが発売されています。
    ハワイアンスタイルのラガーということで、ほんのりフルーティな味・香りが飲んでいて気持ちいいビールに仕上がっています。

    当然、現地ハワイでも愛されており、BARやレストランで提供されるドラフトビール(生ビール)の定番ビールでもあります。
    「忙しくて(お金がなくて)ハワイ旅行なんて行けないよ〜」という方は、このロングボードを飲んで気分だけでもアゲてみてください!

  • 評価 ☆☆☆

・Big Wave Golden Ale

ビール おすすめ ビッグウェーブ ゴールデンエールBig Wave Golden Ale(ビッグウェーブ ゴールデンエール)
  • Kona Brewing
  • American Blonde Ale
  • ABV 4.4%
  • コナブリューイングからは様々なスタイルのビールが提供されています。
    その中でもひときわ美しいゴールデンカラーがこのゴールデンエールというスタイル。

    南国のフルーツ感が他のビールと比べても強いビールなので、このビッグウェーブと一緒にドライフルーツをおつまみとして食べると、口の中で味が混ざり合う相乗効果が出てめっちゃ美味しくパワーアップします。
    他のどのビール&おつまみの組み合わせよりも、僕のオススメがこのビッグウェーブ&ドライフルーツ(特にパインなど南国フルーツ系)のペアリング。

    騙されたと思ってぜひ一度食べ合わせてみてください!
    絶対ハマりますよ〜!

  • 評価 ☆☆☆
あわせて読みたい
コナビール ラベル おしゃれ かわいい
果物との相性抜群!おつまみのイメージを変える爽やかなゴールデンエール!ビールのつまみの定番といえば、枝豆や揚げものですよね。 けど、たまには「果物と合わせると美味しいビールってないかな〜?」なんて考えるこ...

・Mehana Volcano Red Ale

ビール おすすめ ボルケイノレッドエールMehana Volcano Red Ale(メハナ ボルケイノレッドエール)
  • Hawai’i Nui Brewing
  • Red Ale
  • ABV 5.2%
  • ハワイの地ビールハワイヌイブリューイング(メハナブリューイング)のレッドエールです。
    このビールは缶入りですが、瓶入りのものもあるようです。
    ただ、缶での提供をしているのには理由があり、
    それは「瓶は割れると危険だということ(ビーチで飲む場合など)」、「缶の方が品質を保ちやすいから」などだそうです。
    瓶は太陽の光を通すので輸送の際にどうしても品質が落ちるんですが、缶にすることでそれを防ぎ、なおかつ環境への配慮もしているということですね。

    味は優しい甘さと香ばしさが混ざった素晴らしいもの。
    ハワイに行くことがあれば、絶対飲むべきです!

  • 評価 ☆☆☆

・Shelterd Bay IPA

ビール おすすめ シェルタードベイShelterd Bay IPA(シェルタードベイIPA)
  • Honolulu Beer Works
  • American IPA
  • ABV 6.7%
  • このビールはコンビニなどで市販されているものではなく、ハワイ・ホノルル市にある「HONOLULU BEER WORKS」というブリューパブで製造・販売されているものです。

    このお店はカカアコ地区という最近話題のオシャレスポットにあるのですが、倉庫を改造したお店の中でビールを作り、その場で飲まれている「ブリューパブ」という形になっています。
    缶ビールを売り出すというニュースもありましたし、ハワイ旅行の際は絶対に立ち寄るべきおすすめのお店♪

    味はしっかりと苦味の効いたアメリカンIPA。
    工場内で飲むという鮮度の良さもあり、非常に美味しいです。

    このビール以外も飲みましたが、写真のサイズ(サンプラーという小さなグラス)で飲み比べもできますので、ぜひ色々試してみてくださいね!

  • 評価 ☆☆☆

 

・Bikini Blonde Lager

ビール おすすめ ビキニブロンドラガーBikini Blonde Lager(ビキニブロンドラガー)
  • Maui Brewing
  • Munich Helles Lager
  • ABV 5.1%
  • ハワイのマウイ島の地ビールメーカーであるマウイブリューイングから発売の飲みやすいラガー。
    この輝く黄金色は、まるでハワイに降り注ぐ太陽の光のよう!?

    この写真は渡航の際搭乗したハワイアン航空の機内なのですが、機内でビキニブロンドが飲めるなんて、否応無しにテンション上がりますね!
    現地でもガンガン飲みたいおいしいビールです。

  • 評価 ☆☆☆

 

アメリカのクラフトビール

・Bud Light Platinum

クラフトビール まとめ お試し バドライトプラチナムBud Light Platinum(バド ライト プラチナム)
  • Anheuser-Busch
  • Light Lager
  • ABV 6.0%
  • こちらもよくわからず購入したビール。(購入したのは別の旅行のタイミング)
    バドライトという銘柄は知っていたので、それの仲間と思って特に何も考えずに購入。

    スタイルは「ライトラガー」となっているが、度数は6%とやや高く、どちらかというと「どっしりとしたアルコールの重みを感じるもの」だった。

    なお、味そのものは薄く、あまり好んで飲みたいとは思えないものだったと記憶しています。

  • 評価 ☆

・Landshark Lager

クラフトビール まとめ お試し ランドシャークLandshark Lager(ランドシャークラガー)
  • Margaritabille Brewing
  • American Adjunct Lager
  • ABV 4.7%
  • こちらはボトルのデザインがかっこいいと思って購入したもの。
    いわゆるジャケ買いです。

    「Adjunct Lager」の意味がよくわからないのですが(Adjunct=付帯?)、味はいたって飲みやすいラガースタイルでした。

    公式ページを確認してみたところ、2015年にノースアメリカのゴールドメダルを受賞とあったので、一定の評価はされているビールのようです。

    海外のリカーショップで見かけたら、ぜひお試しあれ〜!

    ・・・ちなみに左上に写っているナイロン袋はレストランで食べきれずに持ち戻ったものです。
    「Da Kitchen」というお店で、味よりも量!のスーパーボリュームで提供してくれるお店だったのですが、調べてみたらもうオアフ島には店舗がなくなったとのこと。
    寂しいもんです。

    持ち戻った食べ物をこのLandsharkのアテに、次の日がっつり食べたのはいい思い出です。

  • 評価 ☆☆

・Anchor Humming Ale

クラフトビール まとめ お試し アンカーハミングエールAnchor Humming Ale(アンカーハミングエール)
  • Anchor Brewing Company
  • American Pale Ale
  • ABV 5.9%
  • アメリカの有名クラフトビールメーカーである「Anchor」で期間限定発売されていたビールです。

    グレープフルーツのような柑橘系の香りが口の中いっぱいに広がる、爽やかなペールエール。
    それでいて香りが強すぎず、口にする料理の味を邪魔しないナイスなビールです。

    惜しむべくは現在発売されていないという事実・・・
    いつかまた復活されたその時には、探して飲んでみてくださいませ!

  • 評価 ☆☆☆

・Anchor Old Foghorn

クラフトビール まとめ お試し アンカーオールドフォグホーンAnchor Old Foghorn(アンカー オールドフォグホーン)
  • Anchor Brewing Company
  • English Barleywine
  • ABV 10.0%
  • こちらも上記と同じAnchor社のビールです。
    Barelywine(=バーレイワイン)とは、直訳すると「大麦のワイン」という意味。
    大麦はビールに使う一般的な材料ですが、これを長期熟成させてワインのような風味を持たせているスタイルです。

    発症はイギリスとされていて、一説にはフランスのワイン人気に嫉妬してできたんだとか・・・
    通常のビールは出来たてが美味しいんですけど、このバーレイワインはブドウでできた一般のワイン同様、出来上がってから飲むまでの期間が長いほど味が熟成されて美味しいと言われています。

    熟成させている分、アルコール度数はかなり高くなっていますので、お試しの際は香りや見た目を楽しみつつ、じっくりゆっくり味わうようにしてみてくださいね。

    ちなみにこのオールドフォグホーンは、「ビール界のコニャック」なんてあだ名があるくらいの名品だそうです。
    コニャックを飲んだことがないので比較のしようがないことをお許しくださいw

  • 評価 ☆☆☆☆
created by Rinker
ANCHOR(アンカー)
¥12,546
(2018/08/19 20:31:41時点 Amazon調べ-詳細)

・Anchor Steam Beer

クラフトビール まとめ お試し アンカースチームビアAnchor Steam Beer(アンカースチームビア)
  • Anchor Brewing Company
  • California common
  • ABV 4.9%
  • このスチームビアはラガーとエールのいいとこ取りをしたような作りになっています。
    ラガーの喉越しや爽やかさを持ちながら、エールのような上品な香りも楽しめるという素晴らしいビール。
    クラフトビール初心者から上級者までどんな人にもオススメできる一本です。

    栓を抜いた時の「プシュー」という音から「スチームビア」と名付けられたのだとか・・・
    開栓時から飲み終わる時までずっと良い気分にさせてくれますよ!

  • 評価 ☆☆☆☆

 

・Miller Lite

クラフトビール まとめ お試し ミラーライトMiller Lite(ミラーライト)
  • Miller Brewing
  • Light Lager
  • ABV 4.1%
  • これはアメリカの大手ビールメーカー「ミラー社」が発売するラガービール。
    味は薄く炭酸が強めで、何杯でもごくごく飲めるビールです。

    俺のアメリカの友人は「こんなのビールじゃない、OMIZUだ。」と言って嫌っていますw
    現地でもかなり安売りされているので、何でもいいからとにかくビールが飲みたいという人が気軽に飲めるものではないかなと思います。

    写真はグアムのとあるレストランで飲んだもの。
    いやー懐かしいです。

  • 評価 ☆☆
miller lite 缶 ビール アメリカ缶のミラーライト!

こちらは2014年の12月に撮影したものですが、デザインが変わってるのかもしれないですね。

缶のバージョンでの、ミラーライトです。

味は変わらず、OMIZUでしたw

 

・Rogue American Amber Ale

クラフトビール まとめ お試し ローグアメリカンアンバーAmerican Amber Ale(アメリカンアンバーエール)
  • Rogue Ales
  • American Amber
  • ABV 5.3%
  • ローグ社というアメリカの有名クラフトビールメーカーのビールです。
    このメーカーは本当にたくさんのクラフトビールを発売しており、日本でも有名なものも多いですね。
    今回のアメリカンアンバーも見たこと・飲んだことのある方も多いのではないでしょうか!

    アンバーエールはどっしりと重みのある味わいであることが多く、このローグ社のビールも同様です。

    ナッツなどの軽いものと一緒に食べるか、反対に肉料理などのこってりしたものと一緒に食べるか、好みが分かれる一杯だと思います。

  • 評価 ☆☆☆

 

・Budweiser

クラフトビール まとめ 美味い バドワイザーBudweiser(バドワイザー)
  • Anherser-Busch
  • American Adjunct Lager
  • ABV 5.0%
  • バドワイザーはもはや説明不要の超有名ビールですね。
    知名度はアメリカNo.1といっても過言ではないでしょう!
    超クリアな喉越し、うっすらと青リンゴのような果物の味と香りがする、キンキンに冷やして飲むと最高にうまいビールです。

    ただ、クラフトビール好きな人に言わせると「ただの水」という表現がされるくらいの薄味であることは事実。
    とはいえこれもこのビールの持つ独自の味わいですよね。

    夏場の暑い時期、バドガールの運んできてくれる冷えたバドを飲む以上の幸せがこの世にあるでしょうか?
    毎日飲みたくなる一杯です。

  • 評価 ☆☆☆

・Blue Moon Belgian White

クラフトビール まとめ 美味い ブルームーンBlue Moon Belgian White(ブルームーン)
  • Coos Brewing 
  • Whitbier
  • ABV 5.4%
  • ブルームーンは東京に専門店があったくらい有名なビールです。
    写真にもありますが、飲むときにオレンジのスライスを挿してまるで満月のような姿をイメージして飲むというオシャレなビール。
    もちろんただの飾りではなくて、元々ビール自体にオレンジピールの味があるのでそれとの相乗効果でより美味しく味わえるんです。

    アメリカで発売された当時はレモンが添えられていて、それより酸味の弱いバレンシアオレンジのほうがいい!とそれが大当たり!
    「この美味さはまるでブルームーン(ありえないこと)だ!」と飲んだ人が言ったところからこの名がついたそうです。

    優しい口当たりで何杯でも飲めそうなビールです。
    ご家庭で飲む際もぜひオレンジのスライスを添えてくださいね。

  • 評価 ☆☆☆
created by Rinker
ブルームーン
¥1,864
(2018/08/19 20:31:41時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい
ブルームーン インスタ映え オシャレ
インスタ映えNo.1!?お酒が苦手な女子にもおすすめのオシャレビール!「インスタ映えするオシャレなビールないの?」 「パーティー用にちょっと変わったビールないかな」 という人はいませんか? そしてなに...

 

・Brooklyn Lager

クラフトビール まとめ 美味い ブルックリンラガーブルックリン ラガー
  • Brooklyn Brewery
  • ABV 5.2%
  • American Amber
  • 最近、日本でも「おしゃれ」として有名なブルックリン。
    その名を冠したラガービールです。
    ラベルのど真ん中にある大きな「B」の文字が特徴で、これもよく見ているととてもスタイリッシュでかっこいいですね。

    味ですが、ラガーといってもピルスナーのようにゴクゴク飲みやすいものではありません。
    色からもわかるように、アンバーカラー(琥珀色)のしっかりとしたコクのあるビールです。
    ラガーではありますが、エールのようにゆっくり味わって飲むのが良いのではないかなと思います。
    肉や魚などのメイン料理とともに楽しんでみてください!

  • 評価 ☆☆

・Rogue Hezelnut Brown Nectar

ビール おすすめ ヘーゼルナッツブラウンHezelnut Brown Nectar(ヘーゼルナッツブラウンネクター)
  • Rogue Ales
  • American Brown Ale
  • ABV 6.2%
  • こちらはローグのブラウンエール。
    ヘーゼルナッツネクターの名の通り、原材料にはヘーゼルナッツが使われている珍しいビールです。

    味は甘みのある濃厚な味とナッツ特有の香ばしい味が同居したもので、おつまみなしでもこれだけをゆっくり味わって楽しむことができる素敵なビールです。

    ローグ社からは本当にたくさんのエールがリリースされているので、全種類飲んでみたい!と思ってしまいますね。

  • 評価 ☆☆☆

・Sierra Nevada Pale Ale

ビール おすすめ シエラネバダペールエールSierra Nevada Pale Ale(シエラネバダペールエール)
  • Sierra Nevada Brewing
  • American Pale Ale
  • ABV 5.6%
  • あるクラフトビール専門店の店長に勧められて飲んだアメリカのシエラネバダブリューイングの主力ビールであるペールエール。
    相当な苦味と強烈な柑橘系のホップの味がする、非常にクオリティの高いビールです。

    そのお店の店長へ「これぞアメリカのペールエール!と言えるビールってどれですか?」という質問の返答がこのビールでした。
    おかげでそれ以降自分の中で「苦味と柑橘系の味を追求したもの=アメリカのペールエール」という定義のようなものができました。
    見かけたら絶対に飲んでみるべき1本です!

  • 評価 ☆☆☆☆

 

 

・Miller Genuine Draft

ビール おすすめ ミラージニューインドラフトMiller Genuine Draft(ミラー・ジニューイン・ドラフト)
  • Miller Brewing
  • American Adjunct Lager
  • ABV 4.7%
  • 読み方は「ミラー・ジニューイン・ドラフト」
    単にミラードラフトと言われることも。

    ミラーは上の方でも紹介しましたが、アメリカの超メジャーなビールメーカーです。
    日本でいうキリンやサッポロのような感じかな?

    人気のあるビールということで、現地アメリカでも安価で飲めるピルスナーとなっています。
    やはり夏場の暑い時期に飲むのが安定して美味しい飲み方。
    アウトドアなどのシーンで瓶のままラッパ飲みするのがアメリカっぽくて良いのではないでしょうか!

  • 評価 ☆☆ 

・Michelob Ultra

ビール おすすめ ミケロブウルトラMichelob Ultra(ミケロブウルトラ)
    • Anheuser-Busch
    • Light Lager
    • ABV 4.2%
    • ミケロブウルトラはアメリカの有名ビールの一つ。
      だけど、日本には入ってきていないので、知名度は大変低いと思うw

      いちおうアンハイザーブッシュトいう「バドワイザー」で有名なビールメーカーが製造しているので、現地ではそれなりに人気はあるのだと思う・・・けど、このビール、とても薄かったw
      この記事を書くのに調べていると、どうやら「ダイエット系」(日本でいう糖質オフとかゼロ系)のビールらしく、その分薄いデキになっているのだそう。

      ミケロブのシリーズには他のビールもあるみたいなので、今度見つけたら「ウルトラ」以外のものを頼んでみたいと思います!

    • 評価 ☆
 

 

 

・Nelson The Impaler

ビール おすすめ ネルソン・インパラーNelson The Impaler(ネルソン・インパラー)
  • Iron Fist Brewing
  • American Pale Ale
  • ABV 5.5%
  • ネルソン・インパラーはハワイのコンビニで購入したビールの一つ。
    やはり日本では未発売で、レアなビールの一つと言えます。

    アメリカンペールエールらしく苦味の効いた素晴らしい味でしたが、それは同時に食べるおつまみの脂っこさもさっぱりしてくれるという意味。
    ナッツなどの軽いものと一緒に食べてもいいのですが、肉類などのメイン料理に合わせても美味しい一杯ですね。

  • 評価 ☆☆

 

・SHOCK TOP HONEYCRISP APPLE WHEAT

ビール おすすめ ショックトップ ハニークリスプアップルウィートSHOCK TOP HONEYCRISP APPLE WHEAT(ショックトップ ハニークリスプアップルウィート)
  • Anheuser-Busch
  • Vegetable Beer
  • ABV 5.2%
  • このビールは日本では売っていません
    アメリカのショックトップというシリーズのビールで、シリーズではこれを唯一飲んだことがあります。

    「ハニークリスプ(honeycrisp)」とは、りんごの種類の一つ。
    その名の通りりんごの味がとても強い、ジュース感覚で飲めるビールです。
    しかしベルギーなどのフルーツ系のビールとは違って、こちらはアルコール度数もしっかり5%以上あります。
    美味しいので飲みやすいのですが、その分、飲みすぎないようお気をつけください!

  • 評価 ☆☆☆

・Tramp Stamp

ビール おすすめ クラウンシューズトランプスタンプTramp Stamp(トランプ スタンプ)
  • Clown Shoes
  • Belgian IPA
  • ABV 7.0%
  • こちらも日本未発売。
    クラウンシューズというメーカーの「トランプスタンプ」というビールです。

    「Tramp Stamp」とは、「女性が腰のあたりに入れるタトゥー」のことで、ラベルにもそれらしいイラストが描かれていますよね。

    ベルジャンIPAという珍しいスタイルのビールですが、IPAらしく苦味が強い、すっきりした味でした。
    海外旅行の際はこうした日本未発売のビールを狙って飲んでみたいですね!

  • 評価 ☆☆

 

・Wild Blue

ビール おすすめ ワイルドブルーWild Blue(ワイルドブルー)
  • Anheuser-Busch
  • Vegetable Beer
  • ABV 8.0%
  • このワイルドブルーというビール、はっきり言ってかなり危険です。
    ビルベリーというベリーが使われていて、全然アルコールっぽく無いんです。
    それはそれは、本当にジュースのような・・・

    しかしデータを見てもわかる通り、実はアルコール度数8%もあるかなり強烈なビール。
    知らぬうちに飲みすぎることのないようにお気をつけください・・・!

  • 評価 ☆☆☆

 

・Bud Light Lime

ビール おすすめ バドライトライムBud Light Lime(バドライトライム)
  • Anheuser-Busch
  • Light Lager
  • ABV 4.2%
  • バドライトライムを初めて知ったのは、人気の旅作家「山下マヌーさん」の本を読んでから。
    「常夏ハワイで飲むこのビールが最高だ」
    確かそのような内容が書かれてありました。
    (山下マヌーさんについては「「濃いハワイ情報」が知りたいって?それなら山下マヌーさんをゴリ推ししときます!」という記事をぜひ読んでみてください!)

    その本を読んでから幾分かの時間が流れ、実際に現地で口にした時の感動はたまりませんでした・・・!

    今では日本でも飲むことができますが、ハワイに限らず、暑い地域にお出かけの際は絶対飲んでみてください。
    最高に美味しいですよ!

  • 評価 ☆☆☆☆☆

日本のクラフトビール

・HUB ALE

クラフトビール まとめ お試し ハブエールHUB ALE(ハブエール)
  • HUB
  • English Pale Ale
  • ABV ???
  • 日本各地にある英国風パブの「HUB」というお店のオリジナルエール

    イングリッシュペールエールの特徴とも言える、青草のような爽やかな風味を口の中いっぱいに感じられる、飲みやすいペールエールです。

    俺自身はHUBには数えるほどしか行ったことがありませんが、HUB好きな友人はこのビールが超うまいと言って憚りませんw

    お住まいの近くや行動範囲にお店がある人は、一度フラっと立ち寄って一杯ひっかけてきてはいかがでしょうか。

    HUBは1人でも入りやすい雰囲気のおしゃれなお店ですよね。

  • 評価 ☆☆☆

・水曜日のネコ

クラフトビール まとめ お試し 水曜日のネコ水曜日のネコ(すいようびのねこ)
  • ヤッホーブルーイング
  • Belgian Style White Ale
  • ABV 5.0%
  • こちらは日本の有名クラフトビールメーカー「ヤッホーブルーイング」のレギュラービール。
    オレンジピールがしっかり効いた、ホワイトエールらしい苦味の少ない爽やかな味で、今日の一杯目のビールとして最適です。

    「ビールは苦いから嫌い」という多くの人は、ピルスナースタイルの苦味を想像していると聞きますので、そういう方にはこのホワイトエールなどを試してみると飲みやすくてハマるかもしれませんよ。

  • 評価 ☆☆☆

・HEART LAND

クラフトビール まとめ お試し ハートランドHEART LAND(ハートランド)
  • 麒麟麦酒株式会社
  • Pilsner
  • ABV 5.0%
  • 見た目は外国のビールのようなスタイリッシュなデザイン。
    しかしれっきとした日本のビールです。

    キリンといえば「キリン一番搾り」が有名ですが、このハートランドは一番搾りより明らかにワンランク上のビール。
    それと決して見掛け倒しではなく、味もホップの鮮烈な香りと苦味が合わさった素晴らしいものに仕上がっています。

    もちろん国産ビールなので手に入るのも簡単。
    大手リカーショップではすぐに手に入れらるはずですよ。
    見かけたら即買いしてみるのをオススメします!

  • 評価 ☆☆☆☆
created by Rinker
ハートランド
¥1,410
(2018/08/19 20:31:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

・キリン一番搾り

クラフトビール まとめ 美味い キリン一番搾りキリン一番搾り
  • 麒麟麦酒株式会社
  • American Pale Lager
  • ABV 5.0%
  • 日本におけるビールシェア1、2を争う超有名メーカー「KIRIN」の主力商品です。
    居酒屋さんに行けばこのキリン一番搾りかアサヒスーパードライのどちらかを目にすることが多いですね。

    発売は1990年で日本とアメリカで同時に発売されたそうです。(アメリカでは「KIRIN ICHIBAN」という名称)
    そこから約30年近くも人気を保ち続けているというのは本当にすごいことですよね。
    俺自身、何度も飲んでいるビールですし、きっとみなさんも口にしたことがあるでしょう。

    今後も飲む機会は多いと思いますので、この味や人気を保ち続けてほしいものですね。

  • 評価 ☆☆

 

・WHITE BELG

クラフトビール まとめ 美味い ホワイトベルグWHITE BELG(ホワイトベルグ)
  • サッポロビール株式会社
  • Velgian White
  • ABV 5.0%
  • サッポロビール株式会社から発売されているホワイトエール。
    市場に安価で出回っているのですが、この味はかなり本格的です。
    というか、かなり美味しいです。

    ホワイトエール特有の小麦のきめ細かな泡もあり、コリアンダーシードとオレンジピールの酸味と苦味がしっかり効いた上等な味です。
    はっきりいってこの値段でこの味だったら誰もが納得できると思っています。

    ピルスナーなど「普通」のビールが苦手な人にもオススメしたいですね!

  • 評価 ☆☆☆☆

・エチゴビール Red Ale

クラフトビール まとめ 美味い エチゴビールエチゴビール Red Ale(エチゴビール レッドエール)
  • エチゴビール株式会社
  • Red Ale
  • ABV 5.5%
  • 新潟のクラフトビールメーカー「エチゴビール」から発売されているレッドエールです。
    レッドエールは独特の甘みを持つものが多いのですが、このエチゴビールRed Aleはそうではなく、柑橘系の爽やかな味が特徴です。
    ちなみに僕はレッドエールがかなり好きです。

    米どころ新潟ということで、同社からはお米を使ったビールがいくつか発売されています。
    種類がたくさんあるので、このレッドエールから始めてみて、気に入った方は全部制覇してみてはいかがでしょうか!

  • 評価 ☆☆☆

・KIRIN BRAU MEISTER

クラフトビール まとめ 美味い キリン ブラウマイスターKIRIN BRAU MEISTER(キリン ブラウマイスター)
  • 麒麟麦酒株式会社
  • Japanese Rice Lager
  • ABV 5.5%
  • キリンブラウマイスターはキリンシリーズの最高峰とも言えるビール。
    その味わいは最高で、苦味や爽快感だけでなく、とても深みのある味わいです。
    というか、美味しいです。

    ジャンルは「ライスラガー」となっていますが、これに使われているお米は「上質な醸造米」ということ。(HPより)
    そのおかげで単に麦とお米を混ぜたビールということはなく、それぞれの味が混ざり合った素晴らしい造りになっています。

    ブラウマイスターとは、ビールの本場ドイツでビール職人のことを指します。
    キリンから発売されているこのビールも、職人の手によって生み出されているまさにスペシャルなビール。
    見かけることは少ないですが、どこかのお店で発見したらぜひ一度は飲んでみてほしいです!

  • 評価 ☆☆☆

 

ドイツのクラフトビール

・Spaten Oktoberfestbier

クラフトビール まとめ お試し オクトーバーフェストビアOktoberfestbier(オクトーバーフェストビア)
  • Spaten-Franziskaner-Brau
  • Marzen
  • ABV 5.9%
  • このビールはドイツの有名なお祭り「オクトーバーフェスト」のために作られたものです。

    ドイツの有名なビールメーカーは、オクトーバーフェストのための専用ビールをそれぞれ作っています。

    これはシュパーテンというメーカーのもの。
    大阪の梅田近辺で開催されていたオクトーバーフェストで飲んだ時の写真が残っていたので掲載してみました。

    実はこのジョッキが1リットルあるんで飲み干すのが大変でしたw
    飲みやすい味でしたが、さすがに何杯も飲めるものではなかったですね。

    本場ドイツのオクトーバーフェストは是非参加してみたいと思っていますので、現地に行ける日を楽しみにしています。

  • 評価 ☆☆

・Franziskaner Hefe-Weisse

クラフトビール まとめ お試し ヘーフェヴァイスFranziskaner Hefe-Weisse(フランツィスカーナ ヘフェヴァイス)
  • Spaten-Franziskaner-Brau
  • Hefeweizen
  • ABV 5.0%
  • こちらも上記のシュパーテンから発売されているビールです。

    スタイルの「ヘフェヴァイツェン」というのは、いわば「白ビール」と言ったところでしょうか。
    「ヴァイス」というのはドイツ語で「白」という意味ですね。

    小麦の使用比率が高く、その分とても泡立ちが良くなっているのが特徴です。
    見た目の通り口当たりも良く、とてもライトな味わいを持っています。

    1杯目のビールとしても最適ですし、こればかりを飲み続けるのにも適しています。

    画像は当時泡立ちの良さを知らずに普通に注いだ結果のもの。
    グラスの半分くらいが泡ですねw

  • 評価 ☆☆☆

・Kostritzer Schwarzbier

クラフトビール まとめ お試し ケストリッツァー シュヴァルツビアKostritzer Schwarzbier(ケストリッツァー シュヴァルツビア)
  • Kostrizer Schwarzbierbrauerei
  • Schwarzbier
  • ABV 4.8%
  • こちらは「シュヴァルツ」という黒ビールのスタイルです。

    有名な「ギネスビール」などの黒ビールは「スタウト」というエールの一種なのですが、こちらのシュヴァルツはラガーの一種
    ラガーの特徴である喉越しの良さや爽快感が感じられますので、見た目の重さと全然違って「飲みやすい黒」という表現が合っていると思います!

    と言っても黒ビールの特徴であるローストしたような苦味もあり、後口もさっぱりしています。

    俺も結構好きなスタイルの一つでオススメです。

  • 評価 ☆☆☆☆
created by Rinker
ケストリッツァー
¥8,950
(2018/08/19 20:31:42時点 Amazon調べ-詳細)

・Löwenbräu

クラフトビール まとめ お試し レーベンブロイLöwenbräu(レーベンブロイ)
  • Löwenbräu AG(アサヒビール株式会社)
  • Pilsner(?)
  • ABV 5.0%
  • これはドイツのレーベンブロイ社のビールですが、日本ではアサヒビールが輸入・販売しています。
    かなり多くのお店で取り扱われていますので、ご存知の方も多いでしょうね!
    味はアサヒスーパードライと比べて少し香りが強く、初めて飲んだ人は「外国のビールってこんな味かー」なんて感想を述べたりしますw

    かなり昔からずっと販売され続けているということで、飲みやすく人気のある銘柄となっています。

    バーで生ビールを注文すると、割とよくこれが提供される気がしますね。

  • 評価 ☆☆

 

・Schofferhofer Hefeweizen

クラフトビール まとめ 美味い シェッファーフォッファーSchofferhofer Hefeweizen(シェッファーホッファー ヘーフェヴァイツェン)
  • Binding-Brauerei
  • Hefeweizen
  • ABV 5.0%
  • 読み方は「シェッファーホッファー ヘーフェヴァイツェン」です。
    このビールが発売されたことで一般的なヴァイツェンのイメージを変えるくらいのインパクトがあったらしく、オーストラリアを始め、世界各地のビールコンクールで賞を受賞しているとのこと。

    小麦特有の爽やかな香りと酸味、適度な重みなどが感じられ、どんな食事にも合うと言われています。
    割と手に入りやすいビールと思われますので、見かけたらぜひ購入してご自宅でお試しください!

  • 評価 ☆☆☆

 

・Erdinger Weissbier

クラフトビール まとめ 美味い エルディンガーヴァイスビアErdinger Weissbier(エルディンガーヴァイスビア)
  • Erdinger Weissbrau
  • Hefeizen
  • ABV 5.6%
  • エルディンガーはドイツのエルディング地方に根付く老舗のビールメーカー
    その中でもこのヴァイスは主力のビールと言えます。

    知人の情報によると、現地ではこれが1〜2ユーロほどで飲めるのだとか!
    さすがビール大国ドイツってところです。

    お味の方はヴァイスビール特有の口当たりの良さバナナのようなやさしい甘みを含んだコクを感じられるもの。
    きっと一度飲んだら虜になりますよ!
    日本でも手に入りやすいのもポイント高いです。

  • 評価 ☆☆☆

 

ベルギーのクラフトビール

・Pauwel Kwak

クラフトビール まとめ お試し パウエルクワックPauwel Kwak(パウエル クワック)
  • Brouwerij Bosteels
  • Belgian Strong Pale Ale
  • ABV 8.4%
  • 京都のとあるスポーツバーで見つけて即注文。
    前々からその存在は知っていたけど、なかなかお目にかかることがなかったので!

    写真で見ても分かる通り、この奇妙な形のグラスは自立しないような造りになっています。
    なぜこんな変な形なのかというと、元々は馬上で飲むために作られたものだからだそうです。
    これを腰にぶら下げておき、移動中などに腰元から「パッ」と持って「グイッ」と飲むというのが起源だとのこと。

    ・・・ただ、この説明を受けてその光景をイメージしたものの、あまり飲みやすそうな感じはしなかったし、今もしないw

    てゆうか、馬上で飲むなよ!って感じですがw

    口当たりはどっしりと重みのある感じで、アルコール度数も高く、で1杯でフラフラになりました。

    機会があればまた飲みたいものの、自宅ではこのグラスの準備が大変そうなのでどうなることやら、です。

  • 評価 ☆☆☆

・Chimay Tripel (white)

クラフトビール まとめ お試し シメイホワイトChimay Tripel [white](シメイ トリプル[ホワイトとも言う])
  • Bieres de Chimay
  • Tripel
  • ABV 8.0%
  • こちらはベルギーの修道院ビールの一つ。
    シメイは4種類のビールがあり、それぞれアルコール度数などが違います。

    昔の修道院では修行として断食を行なっていたそうですが、その時に栄養補給するためにビールを飲んでもよかったのだとか。
    飢餓状態の体にいきなりこんな度数の高いビールを放り込んでも大丈夫だったんかい!とツッコミたくなりますが、修行の賜物で大丈夫だったのでしょう、きっと。

    味はとってもフルーティですがアルコール度数相応のコクもあり、飲んでいる途中から脳にガツンとくる1杯です。

    4種類あるので、1つでも飲んでみると全種類飲みたくなりますよ〜。

  • 評価 ☆☆☆☆
created by Rinker
CHIMAY(シメイ)
¥451
(2018/08/19 20:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

・Doree (Chimay Gold)

クラフトビール まとめ お試し シメイゴールドDoree [Chimay Gold](ドリー[シメイゴールド])
  • Bieres de Chimay
  • Belgian Pale Ale
  • ABV 4.8%
  • 「シメイゴールド」と呼ばれるシメイ修道院の4種類目のビール。
    これは他の3種と比べるとアルコール度数は低めに作られており、少し飲みやすくなっています。

    また、スタイルはペールエールとなっているものの、感覚的にはピルスナーのような喉越しの良さを感じました。
    その分、香りの強さは控えめになっていますね。

    シメイは割と手に入りやすいビールかと思いますので、見かけた際は一度お試しください!

  • 評価 ☆☆☆

・Chimay Premiere(Red)

クラフトビール まとめ お試し シメイレッドChimay Premiere [Red](シメイ プルミエール[レッド])
  • Bieres de Chimay
  • Dubbel
  • ABV 7.0%
  • 上記のシメイ2種に続き、赤色のシメイです。

    こちらは俺の中では一番飲みやすいシメイだと思います。
    シメイ全種の中でフルーツのような味がもっとも濃く、ダークチェリーのような甘酸っぱい味が特徴。
    しかしアルコール度数は7%もあり、通常飲むビールよりもかなりダメージが大きいので気をつけてくださいw

    美味しいのにアルコール度数が高いという、ある意味恐怖のビールです。

    やはり修行中の修道僧が飲んでいたそうですが、彼らは本当に修行を全うできていたのでしょうか・・・

  • 評価 ☆☆☆☆

・Leffe Brune

クラフトビール まとめ お試し レフブラウンLeffe Brune(レフブラウン)
  • Abbaye de Leffe 
  • Belgian Dark Ale
  • ABV 6.5%
  • 「Leffe」は「レフ」と読みます。
    このレフブラウンは甘みのあるブラウンエール。(参考サイトではダークエールと書いてます)
    ベルギーのビールは全体的に何かしらの癖のある味があり、このビールではその癖は甘みの方に出ているということなんですね。

    意外と思われるかもしれませんが、一緒に食べる「おつまみ」は、チョコレートケーキやブラウニーなどが合うんですよ!(もはや「おつまみ」じゃないかもしれないですがw)
    甘いお菓子とビールという意外な組み合わせを楽しめますので、興味のある方は試してみることをオススメします!

    ちなみに写真では泡が多くなりすぎました。
    失敗ですw

  • 評価 ☆☆

 

・Duvel

クラフトビール まとめ 美味い デュベルDuvel(ヂュベル)
  • Brouwerij Duvel Moortgat
  • Belgian Strong Pale Ale
  • ABV 8.5%
  • 「Duvel」とは、つまり「Devil=悪魔」のこと。
    アルコール度数はビールとしてはかなり高い8%超!
    この数字だけをみるととても飲めそうにないと思われる方も多いかもしれません。
    しかし、実はこのアルコール度数、全く感じません。

    それどころか割とグイグイ飲めるというくらいなんです。

    フルールのジュースを飲んでいるかのような甘酸っぱさで、知らないうちに飲み干して「もう一杯」と言ってしまう、まさに「悪魔」のようなビールです。
    そうしていつの間にか酩酊状態に・・・

    悪魔にやられないように、あなたも気をつけて!

  • 評価 ☆☆☆☆(参考サイト上での評価は驚異の95点です!)

 

・Orval Trappist Ale

クラフトビール まとめ 美味い オルヴァルOrval Trappist Ale(オルヴァル)
  • Brasserie d’Orval
  • Belgian Pale Ale
  • ABV 6.2%
  • このオルヴァルも、先に紹介したシメイと同様の修道院ビールです。

    このビールを俺が飲んだ時はコーラのような少し甘い味と、山椒のようなピリッとスパイスが効いたような味がしました。
    しかし次に飲む時はまた違った味になっていると思います。

    というのは、実はこのビールには賞味期限が設定されておらず、ワインのように熟成させて好きなタイミングで飲むというものだからです。(日本の食品衛生法上での賞味期限は設定されています。)
    時間が経てば、それだけ味が変わるということですね。

    ですのでもし店頭で見かけて購入されるのでしたら、表示されている賞味期限をチェックするようにしてください!
    期限が違うのを2本以上購入して飲み比べるのも面白いと思いますよ♪
    (写真ではグラスに注ぐ時にしくじって泡が立ちすぎてしまっていますw)

  • 評価 ☆☆☆

・Vedett Extra White

クラフトビール まとめ 美味い ヴェデットVedett Extra White(ヴェデット エクストラホワイト)
  • Brouwerij Duvel Moortgat
  • Witbeer
  • ABV 5.0%
  • このヴェデットはコリアンダーシードとオレンジピールが効いたシンプルなホワイトビールです。

    ビールの味も良いのですが、このビールの特徴は「消費者参加型のビール」という部分。
    どういう意味かというと、ラベルの裏側にはヴェデットを飲んでいる人が投稿した写真がプリントしてあるんです。
    公式サイトの一番下の方へページを移動するとわかりますが、プレゼントなどにも最適ですね。

    ご自身が飲むのはもちろん、誕生日や何かの記念日にお届けものとして注文してみるのも良いのではないでしょうか?

  • 評価 ☆☆

・Newton

クラフトビール まとめ 美味い ニュートンNewton(ニュートン)
  • Brasserie Lefebvre
  • Fruite Beer
  • ABV 3.5%
  • ニュートンといえば万有引力を発見した人物の名前。
    そのきっかけはリンゴが木から落ちるのを見たから、という話です。

    このビールはアップルフレーバーの効いたフルーツビール。
    名称のニュートンというのも海外らしいシャレの効いたものですね。

    味は想像通りのリンゴ味。
    アルコール度数も低く、ビールやお酒が苦手な人でも楽しむことができる美味しいビールです!
    グラスに注ぐ時はボトルの底に溜まった「澱(オリ)」も注ぎきってくださいね。

  • 評価 ☆☆☆
created by Rinker
¥2,540
(2018/08/19 20:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

・Lindemans Cassis

クラフトビール まとめ 美味い リンデマンスカシスLindemans Cassis(リンデマンス カシス)
  • Brouwerij Lindemans
  • ABV 3.5%
  • Lambic-Fruit
  • こちらはリンデマンスという醸造所で作られるカシスのビール
    「ビール」と聞くとどうしてもピルスナースタイルを想像しがちですが、そんな方はこのような「ランビック」と呼ばれるビールを一度試していただきたいです。

    想像を絶するジュース感!w

    「じゃあジュース飲んだらいいじゃないか」と言われそうですが、そう言わずに一度飲んでみてください。
    アルコール度数も低く、お酒が苦手、ビールが苦手という方でも美味しく味わって飲むことができます。

    ベルギービールはこうしたフルーツを使ったものも多く、中でもこのリンデマンスからは多くの種類のフルーツビールが発売されています。
    一本250mlと量は少ないですが、団欒の時間にみんなで飲むと楽しく過ごせるのではないでしょうか!

  • 評価 ☆☆☆

・Lindemans Apple

ビール おすすめ リンデマンスアップルLindemans Apple(リンデマンス アップル)
  • Brouwerij Lindemans
  • ABV 3.5%
  • Lambic-Fruit
  • 上のカシスのビールに続いてこちらはアップルのビール
    やはり強烈なジュース感!w

    しかししっかりと麦芽の苦味も感じられ、カシスと比べるとビールに近い味がわかります。
    当たり前ですが。

    やはりビールの苦手な人にオススメしたい一本で、カクテルやサワーの感覚で楽しむことができますよ。
    ビール初心者にオススメです。

  • 評価 ☆☆☆

・Kristoffel Belgian White Beer

ビール おすすめ クリスタフェルホワイトKristoffel Belgian White Beer(クリストフェル ホワイト)
  • Brouwerij Martens
  • Witbier
  • ABV 5.0%
  • こちらは「酒のやまや」にて展開されていた「クリストフェル」シリーズのホワイトビールです。
    あまり有名でないのか、Beer Advocateにも評価が載っていません・・・!
  • 苦味も風味も弱めなこのビール。
    飲むのなら口の中がこってりしている時などにオススメです。

    とはいえ、口当たりや香り等はよくある「ホワイトビール」なので代わり映えはしないのですが、その希少性から「ボトルやラベルのコレクター」には欲しくなる一本ではないでしょうか!?
    (飲む目的じゃないのは邪道!?)

  • 評価 ☆☆

 

スペインのクラフトビール

・Ambar Especial

クラフトビール まとめ 美味い アンバルAmbar Especial(アンバル エスペシャル)
  • La Zaragozana
  • American Adjunct Lager
  • ABV 5.2%
  • こちらは大阪・中之島にあるスペインバル「ulalobby(ウラロビー)」へ結婚記念日のときに行った際に注文したもの。
    喉越し良く飲みやすいラガーで、脂っこい料理もさっぱり流してくれます。

    このお店は店員さんも気さくで話しやすく、店内外はもちろん、来店されるお客さんもおしゃれな人たちが揃う隠れ家的なお店です。

    ここで飲んで食べたものは全部美味かった・・・

    それと、記念日だということを伝えたら、即興でデザートを作ってくれたのがすごく嬉しかったですね!

    店長の藤本さん、覚えてくれてるかなw
    というか、まだ在籍されているのかな〜。
    書いてたら行きたくなってきました。

    ビールよりお店の紹介のようになってしまってますねw

  • 評価 ☆☆☆☆
uralobby デザート 記念日こういう心遣いが嬉しいですよね〜。

 

・Estrella Damm

クラフトビール まとめ 美味い エストレーリャダムEstrella Damm(エストレーリャ ダム)
  • Damm
  • American Adjunct Lager
  • ABV 5.2%
  • Dammはスペインでのメジャーなビールブランド
    その中でもこちらのエストレーリャ(エストレージャとも)はフラッグシップとも言えるビールです。
    喉越し良いラガーの特徴がうまく出ていて、暑い時期に何杯でも飲みたくなるビールで間違いありません。
    あなたもこちらの一本を飲んで、スペインの陽気さを取り入れてみては???
  • 評価 ☆☆

 

・Mahou Cinco Estrellas

クラフトビール まとめ 美味い マオウMahou Cinco Estrellas(マオウ シンコ エストレージャス)
  • Mahou
  • Euro Pale Lager
  • ABV 5.5%
  • こちらも飲みやすいペールラガー。
    上の2つ同様にスペインの陽気な気候に非常にマッチした一本ですね。

    Cinco Estrellasの意味は「五つ星」ということらしいです。
    「五つ星ホテル」などの評価の仕方と同じで、そのくらい美味しいということなんでしょうね!

    どのくらい美味しいのかって?
    それはぜひ自分の舌で味わって確かめてみてくださいよ!

  • 評価 ☆☆☆
created by Rinker
mahou cinco Estrellas
¥356
(2018/08/19 07:39:42時点 Amazon調べ-詳細)

・Mahou Negra

クラフトビール まとめ 美味い マオウ ネグラMahou Negra(マオウ ネグラ)
  • Mahou
  • Munich Dunkel Lager
  • ABV 5.5%
  • マオウ社から発売されている「黒ビール」ですが、これはアイルランドのギネスビールと違って、「ドゥンケル」という種類の黒ビールです。
    ドゥンケルはラガーの一種なのでスッキリしていて飲みやすく、ギネスビールなどの「スタウト」と比べると、どちらかというと麦の苦味が強い感じ。(スタウトはローストしたコーヒーのような苦味が多い)
    そしてラガーということで暑い時期でもごくごく飲める、ある意味日本人でも飲みやすいスタイルかと思います。

    ちなみにドゥンケルは俺も結構好きで、このマオウネグラに限らず、ほかのドゥンケルも見つけたらつい買ってしまいそうになりますw

    美味しいので、お店で見たらチャレンジしてみてください!

  • 評価 ☆☆

 

ポルトガルのクラフトビール

・Super Bock Abadia

クラフトビール まとめ お試し スーパーボックアバディアSuper Bock Abadia(スーパーボック アバディア)
  • Asbor Autentico(?)
  • Abadia Belga(ベルギーの修道院ビール≒トラピストビール?)
  • ABV 6.4%
  • こちらは以前大手リカーショップ「リカーマウンテン」で購入した、珍しいポルトガルのビール。
    検索しても情報がほとんどなく、しかも公式サイトはポルトガル語なのでよくわからず・・・でした。

    一応翻訳にかけたところ、ベルギーの修道院ビールというのがわかりましたので、エールの一種ではないかなと思われます。
    なかなか見かけることのないビールと思いますので試すことも難しいかもしれないですねw

    エールなのかもしれませんが、香りの強さよりも味に少し甘みのある、飲みやすいものでした。

  • 評価 ☆☆

・Super Bock Stout

クラフトビール まとめ お試し スーパーボックスタウトSuper Bock Stout(スーパーボックスタウト)
  • Asbor Autentico(?)
  • Sweet Stout
  • ABV 5.0%
  • これは上の「アバディア」と同じスーパーボックの仲間でスタウトスタイルのもの。
    ローストした苦味と共に甘みがあり、正直めっちゃ美味しかったです!

    購入当時「賞味期限間近」ということで1本100円で販売されていました。
    (もちろん買い占めましたw)
    「生産量が決まっているから今年はもう販売されない」と店員さんに教えられ、翌年の同じ頃に確認してみたのですが、その後一度も店頭でお目にかかることはありませんでした・・・。

    できることなら箱買いして手元に置いておきたい、そんなビールです。
    もしどこかで見かけたらぜひ教えて欲しいです!

  • 評価 ☆☆☆☆
 

インドのクラフトビール

・Godfather Super Strong

クラフトビール まとめ お試し ゴッドファーザースーパーストロングGodfather Super Strong(ゴッドファーザー スーパーストロング)
  • Devans Modern Breweries
  • Euro Strong Lager
  • ABV 6.5%
  • こちらは珍しい、インドのビールです。

    ラガーの飲みやすさにアルコール度数の高さが加わって、暑い日にいち早く気分良くなるために飲みたい一本。

    ちなみに結構美味しいです。

    ただ取り扱っているお店が少ないのが難点かもしれません。

  • 評価 ☆☆☆
created by Rinker
The Godfather ( ゴッドファーザー)
¥1,600
(2018/08/19 20:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

タヒチのクラフトビール

・Hinano

クラフトビール まとめ お試し ヒナノHinano(ヒナノ)
  • Brasserie de Tahiti
  • American Adjunct Lager
  • ABV 5.0%
  • タヒチといえば美しい海の有名な南国の島。
    この国で有名なのがこのヒナノというビールです。

    ヒナノは現地の言葉で「可愛い女の子」という意味だそうで、ラベルにも女の子のイラストが描かれています。

    味はいたってシンプルな飲みやすいラガー。
    やはり暑い国ではこういうシンプルなラガーが喉の渇きを潤してくれるので重宝されるんでしょうね!
    イオンなどのリカーショップでも割と手に入りやすいので、夏場の暑い時期や海に遊びに行く時などにぜひ持って行って楽しんでください!

  • 評価 ☆☆☆☆

メキシコのクラフトビール

・Mexicali

クラフトビール まとめ お試し メヒカリMexicali(メヒカリ)
  • Cerveceria Mexicana
  • American Adjunct Lager
  • ABV 4.4%
  • これは「メキシカリ」ではなくて「メヒカリ」と読みます。
    同様に、Mexicoも本当は「メヒコ」と読むのだそうです。
    とあるツウな方にそう教えられて以来、メヒコと発音するように気をつけていますw
    ややこしいのでこのブログ上では「メキシコ」に統一しますw)

    メキシコといえば有名なビールはCorona(コロナ)がありますよね。
    コロナはボトルにライムを挿し込んで飲むのが一般的、というか有名です。

    このメヒカリもコロナ同様にライムを挿して飲むとより美味しくいただけます。

    やはり暑い国のビールなので、非常にあっさりした味のラガーですね。
    日本でも真夏にどうぞ!

  • 評価 ☆☆☆☆

・Corona Extra

クラフトビール まとめ 美味い コロナCorona Extra(コロナエクストラ)
  • Group Modelo
  • American Adjunct Lager
  • ABV 4.6%
  • コロナは説明不要なくらい日本でも浸透している海外ビールですね。

    お店で飲む場合、ほとんどのケースでは瓶の口の部分にカットしたライムを刺して提供してくれると思います。
    現地メキシコでも同様の飲み方をするそうですが、これはライムを入れることで「スカンキー臭」という太陽光を浴びて劣化したビールの独特の匂いを消すためだという理由があるそうです。(諸説あり)

    ビール瓶が黒系の色をしている理由は太陽光を遮断するためです。
    太陽光を浴びるとビールは劣化してダメになるんです。

    コロナの瓶は透明なので、防御力が全然ないんですよね。
    そのせいで発生した匂いを消すためにライムを刺して味を変えて飲むのが良いとされています。
    やはり暑い夏場に飲むとより一層美味しく感じられるビールです!

  • 評価 ☆☆
コロナ ビール ライムこうしてカットライムが瓶に刺さって提供されます。

 

オランダのクラフトビール

・HOLLAND IMPORT

クラフトビール まとめ お試し ホーランドインポートHOLLAND IMPORT(オーランドインポート)
  • Babaria Brouwerij
  • Pilsner(?)
  • ABV 4.5%
  • 上の方でも出てきたリカーショップ「リカーマウンテン」で販売されている、オランダ直輸入というビールです。
    日本の第3のビールや新ジャンルのものと違うのは、なんと言ってもその見た目のデザインでしょうか。

    スタイリッシュでカッコイイw

    やはりというか、薄味なつくりではありますが、価格の安さと飲みやすさが相まって、シーンを選ばずにごくごく飲めますよ。

    キャンプやBBQなどのアウトドアのシーンでも、普段の食事や風呂上がりなどでも、飲みたい時に気兼ねなく飲める・・・そんなビールではないでしょうか!

    コスパの良さから、オススメです。

  • 評価 ☆☆☆☆
created by Rinker
Holland Import(ホーランドインポート)
¥2,570
(2018/08/19 07:39:42時点 Amazon調べ-詳細)

・Heineken Lager Beer

クラフトビール まとめ 美味い ハイネケンHeineken Lager Beer(ハイネケン)
  • Heineken Nederland
  • Euro Pale Lager
  • ABV 5.0%
  • ハイネケンも日本でメジャーな海外ビールですね。
    お酒に興味がない人でもどこかで一度くらいは目にしたことがあるんじゃないでしょうか?

    日本における海外ラガービールの代表格なだけあって、喉越し良く飲みやすいラガーです。
    暑い夏も寒い冬も、和食も洋食も問わず楽しめるので、いつでも常備しておきたいビールですね!

  • 評価 ☆☆

・Groisch Premium Lager

ビール おすすめ グロールシュ プレミアムラガーGroisch Premium Lager(グロールシュ プレミアムラガー)
  • Groisch Bierbrouwerij
  • Euro Pale Lager
  • ABV 5.0%
  • おしゃれなスウィングトップのボトルが特徴のグロールシュ・プレミアムラガーは、オランダで人気のビールの一つ。
    スウィングトップは開栓の際に栓抜きを必要としません。
    そしてグラスに注いだ後も蓋ができるので、衛生的に保存しておけます。(開栓してずっと置いておけるわけではないです。)

    ちなみにこのボトルは再利用されており、メーカーが洗浄した後何度も使っているそうです。

    味の方はしっかりと苦味の効いたオーソドックスなペールラガースタイル。
    日本人の口にもあう、飲みやすいビールです。
    飲んだ後もオブジェとして飾っておけるので、美術的価値もある・・・かも!?

  • 評価 ☆☆
ビール おすすめ スウィングトップ グロールシュ他では見ない、スウィングトップのボトルが特徴的!

 

フランスのクラフトビール

・Kronenbourg 1664

クラフトビール まとめ お試し クローネンブルグKronenbourg 1664(クローネンブルグ1664)
  • Brasseries Kronenbourg
  • Euro Pale Rager
  • ABV 5.5%
  • フランスといえばワインのイメージが強いですが、美味しいビールもしっかりあります。
    その中でもこのクローネンブルグ(クロナンブールとも)が有名メーカーで、1664は設立年ということですね。
    そして代表的なビールがこちら。

    ユーロホップの爽やかな苦味がクセになる、あと口の良いビールで、夏場の暑い時期や仕事を終えた時にグイッと飲みたくなる1本です!

  • 評価 ☆☆

イギリスのクラフトビール

・Bass Pale Ale

ビール おすすめ バスペールエールBass Pale Ale(バス ペールエール)
  • Bass Brewers Limited
  • English Pale Ale
  • ABV 5.1%
  • バスはイギリスで最初にできたビールの醸造所と言われています。
    この「赤い三角形」を一目見ただけで「バス(のビール)」というのがわかるくらい現地では人気があり、人々の暮らしに浸透しています。

    味はしっかり効いた苦味の中に少し甘みのあるイングリッシュペールエールスタイル。

    実は日本ではアサヒビールのラインナップに含まれいて、生ビールとして提供してるお店も結構見受けられます。
    もし行った先のお店にメニューがあれば、一度注文して飲んでみてください。
    ペールエール、そしてクラフトビール初心者の方にも飲みやすい、オススメのビールの一つです。

  • 評価 ☆☆☆☆

・Fuller’s London Pride

ビール おすすめ フラーズロンドンプライドFuller’s London Pride(フラーズ ロンドンプライド)
  • Fuller Smith & Turner PLC
  • English Pale Ale
  • ABV 4.7%
  • 「ロンドンプライド(ロンドンの誇り)」という名の通り、ロンドン市民に愛されているペールエール。
    苦味が効いた味と香りが素晴らしい、有名なビールの一つです。

    そもそもペールエールというのはイギリス発祥のビールといわれており、その地において愛されているというのが、このロンドンプライドのすごいところだと思います。

    日本でも割とすぐ手に入るのもビール好きにとって嬉しいところで、好きな人は箱買い(大人買い)するくらいハマっている人もいるのだとか!
    これは、見かけたら買ってみる価値はアリですね♪

  • 評価 ☆☆☆

スコットランドのクラフトビール

・Punk IPA

クラフトビール まとめ お試し パンクIPAPunk IPA(パンクアイピーエー)
  • BrewDog
  • American IPA
  • ABV 5.6%
  • こちらは「ホップの魔術師」と異名を持つスコットランドのブリュードッグ社が製造するIPAスタイルのビール。
    異名通りの強烈なホップ使いで、このパンクIPAもグレープフルーツのような苦味がものすごく強いビールとなっています。

    ジャケットもカッコよく、味も美味しく、クラフトビール好きの中でもかなり有名!
    (ジャケットは写真当時と変わってますが、今のデザインもカッコいい。)

    一時期、東京に「ブリュードッグ専門店」ができたほどの人気で、現在も世界中で愛されているメーカーとビールなんです。
    IPAが苦手な人でも一度は飲んでもらいたいくらいオススメです!

  • 評価 ☆☆☆☆☆
created by Rinker
パンクIPA
¥4,600
(2018/08/19 07:39:42時点 Amazon調べ-詳細)

・DEAD PONY CLUB

クラフトビール まとめ 美味い デッドポニークラブDEAD PONY CLUB(デッドポニークラブ)
  • BrewDog
  • American Pale Ale
  • ABV 3.8%
  • 先のPunk IPAと同じ「ホップの魔術師」ブリュードッグから発売されているペールエールです。

    アルコール度数はやや低めになっていますが、やはりホップが強烈に効いている一本。
    しかしただ苦いだけではなくて、柑橘系の爽やかな香りをしっかり感じられる素晴らしいビール。

    ブリュードッグの各種ビール初心者の方の入門用としてオススメです!

  • 評価 ☆☆☆

 

・Black Isle Hibernator Oatmeal Stout

クラフトビール まとめ 美味い ブラックアイルオーガニックハイバネーターオートミールスタウトブラックアイルハイバネーターオートミールスタウト
  • Black Isle Brewery
  • ABV 7.0%
  • Export Stout
  • なんちゅう長い名前や!とお思いかもしれません。
    このビールは、「ブラックアイル ハイバネーター オートミール スタウト」と読みます。
    正直いうと意味ははっきりわかりませんが、「hibarnate」が「冬眠・休止」などの意味を持っているので、「冬眠中のオーツ麦を使ったスタウト」なのかな?と思ったりします。
    (または「冬眠の時期に飲むオーツ麦のスタウト」かも)

    味はなんとも「飲みにくい」もの。
    俺の舌では美味しく味わうことができませんでした・・・
    アルコール度数も7%とかなり高く、どっしりとした重たい味わい。
    多分、食後のスイーツなどを食べながら飲むようなタイプのビールなのではないかなと感じました。

    ゆっくり時間をかけて、味わってみてください。

  • 評価 ☆☆

・Jack Hammer IPA

ビール おすすめ ジャックハマーIPAJack Hammer IPA(ジャックハマーIPA)
  • BrewDog
  • American IPA
  • ABV 7.2%
  • ジャックハマーも「ホップの魔術師」ブリュードッグの有名IPAのひとつ。
    ラベルも刺激的なデザインになっていますが、中身の方も強烈な苦味が効いている、刺激的な味です。
    さらにアルコール度数も7%以上と高くなっており、必然的にゆっくり飲んで楽しむことになるビール

    これを飲んだら「その日のシメ」と言ってもいい。
    そんなビールですね!

  • 評価 ☆☆☆

アイルランドのクラフトビール

・Guinness Draught

クラフトビール まとめ お試し ギネスGuinness Draught(ギネス ドラフト)
  • Guinness
  • Irish Dry Stout
  • ABV 4.2%
  • 日本でも超有名な黒ビールのギネス。
    「ギネス記録」のギネスとも関係があります。

    このビールはコーヒーのようなローストした苦味が特徴ですが、もはや説明不要かもしれませんね。

    締めのビールとしても最適ですし、逆に1杯目からこれだけを飲むというアイリッシュスタイルの飲み方も良いのではないでしょうか!

    日本では麒麟麦酒株式会社が輸入・販売していて、お店によってはギネスの生が飲めるところもあります。
    グラスに注いだときにできる泡の動きが完全に止まってから飲むのが現地での飲み方。
    そうして待つことで、ギネスの口当たりがとてもクリーミーになるそうです。

    クラフトビール自体に興味がなくても、一度は飲んで欲しいビールですね。

  • 評価 ☆☆☆☆

※ちなみにこの写真は「サージャー」と呼ばれる超音波発生器で生ビールのような泡を作り出しています。
元々は缶に入ったギネスをゆっくりグラスに注ぎ、それをサージャーの上に乗せてスイッチオン!すると、

Guinness サージャー 超音波発生器サージャー使用中です。

 

こういった具合に泡が作られていきます。
この写真ではグラスの半分以上が泡立っているのがわかりますか?
この状態から1分ほどで最初の写真のようになり、泡が落ち着きます。
そうなると飲み頃、というわけですね!

・Guinness Extra Stout

クラフトビール まとめ お試し ギネスエクストラスタウトGuinness Extra Stout(ギネス エクストラスタウト)
  • Guinness
  • Irish Dry Stout
  • ABV 6.0%
  • こちらはボトルに入ったギネスビールです。
    味は上で紹介したギネスと同様なのですが、アルコール度数が高く作られています。
    実はギネスは飲む国や地域によって度数が少し違うそうです。

    このボトルのギネスは日本でも普通に手に入りますので、上のギネス(Guinness Draught)と飲み比べてみてくださいね〜。

  • 評価 ☆☆☆☆

 

・Guinness Black Lager 

ビール おすすめ ギネスブラックラガーGuinness Black Lager(ギネスブラックラガー)
  • Guinness
  • Euro Dark Lager
  • ABV 4.5%
  • ギネスといえば上記のようなスタウトが有名ですが、なんと他のスタイルのビールも存在していました。
    その一つがこのダークラガー。
    背景が夜なのでわかりづらいですが、スタウト同様の黒を基調としたビールです。
    しかしラガーですから爽快なキレがあり、暑い日の喉の渇きを潤すのにピッタリです。

    日本未発売なので、海外へ行かれた際は現地で飲むか、お土産に買って帰りましょ〜!

  • 評価 ☆☆☆

 

オーストリアのクラフトビール

・Edelweiss Weissbier Snowflesh

クラフトビール まとめ お試し エーデルワイスEdelweiss Weissbier Snowflesh(エーデルワイス ヴァイスビア)
  • Hofbrau kaltenhausen
  • Herbed / Spiced Beer
  • ABV 5.0%
  • オーストリアにもビールはあります。
    (このエーデルワイスしか知りませんがw)

    エーデルワイスはアルプス山脈に咲く白い花のこと。
    この花をイメージした爽やかで優しい味を楽しめるのがこちらのビールです。
    スタイルにある「Herbed /Spiced Beer」からもわかるように、このビールにはハーブが使われていますので、フルーツのような優しい味の中にもスッと抜けるような風味を感じられます。

    エーデルワイス自体は「高貴な花」と訳され、男性が女性に愛の告白をするときに高山へ危険を冒して摘みにいき、そして愛する女性に渡す花と言われています。
    ボトルの底(裏側)にはこのエーデルワイスの花がデザインされていますので、飲み終わった後は逆さにして確認してみてくださいね。

  • 評価 ☆☆☆

 

タイのクラフトビール

・Chang Beer

クラフトビール まとめ 美味い チャーンChang Beer(チャーン)
  • Cosmos Brewery
  • American Adjunct Lager
  • ABV 5.0%
  • チャーンビールはタイにおけるメジャーなビールブランドです。
    像の絵がデザインされた変わりらしいラベルが特徴。

    味の方はというと、いかにもアジアのビールらしい独特の臭みと苦味のようなものを感じます。
    決して不味いわけではなく、暑い国のビールらしくゴクゴク飲んでしまう一本です!

  • 評価 ☆☆
created by Rinker
チャーンビール
¥232
(2018/08/19 07:39:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

ブラジルのクラフトビール

・Palma Louca

ビール おすすめ パルマ・ロカPalma Louca(パルマ・ロカ)
  • Cervejaria Kaiser
  • German Pisner
  • ABV 4.5%
  • パルマ・ロカはブラジルで飲まれているピルスナースタイルのビール。
    日本ではサッカーのワールドカップがブラジル開催だった頃、あちこちのビールを取り扱うBARなどで飲まれていたこともあったそうです。

    原材料にコーンが使われているあたり、日本の「アサヒスーパードライ」と少し似たような味に仕上がっています。
    良く言えば飲み慣れた美味しいビール。悪く言えば代わり映えしない普通のビール・・・といったところでしょうか。

    とはいえ、ブラジルといえば地球の裏側にある情熱の国。
    なかなか行く機会のない人も多いでしょうし、見かけたら飲んでみるのも面白いと思います。
    飲み干す頃にはあなたも情熱的になっているかも!?

  • 評価 ☆☆

 

まとめ

ここまで見ていただき本当に感謝です!

この記事では今まで飲んできたクラフトビールを国・地域別にまとめきました。
まだまだ追加していく予定ですので、ご興味のおありの方はぜひブックマーク等していただいて、たま〜にチェックしてみてください。

ブログの続く限り、今回の記事は一生成長していくはずです!
自分の記録を残す意味でも頑張って更新していきたい
と思いますw

あわせて読みたい
ビール 味 表現 チョコベアビア
確かに不味くはない・・・が、とにかく「飲みにくい」よ!そんなビールをまとめました。今回の記事では、「飲みにくい味のビールの紹介」をしております。   決して「不味い」とは書かないところがポイントです。   味の...
あわせて読みたい
ビール 健康
「ビールは消毒できるから健康に良い」は本当か?飲兵衛界に伝わる伝説に終焉の時が訪れる・・・ALOHA〜♪ 「ハワイ移住したいブロガー」ひかるです。    今回は「ビールは健康に良いのかどうか?」という事について調べた事や...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA