ブログというメディアに人が嫌がるネガティブな事は書かない。有名旅作家のおかげで気づいた大切な事。

よかったら記事のいいね!やシェアをお願いします(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4
ALOHA〜♪
「ハワイ移住したいブロガー」ひかるです。
 
突然ですが、なんと、僕の敬愛する旅作家「山下マヌーさん」に、マヌーさんのことを書いた記事を読んでもらえるという嬉しい事態に遭遇しました!!!!
 

 
・・・で、嬉しさで狂喜乱舞したあと、ふと気づいたんですよ。
 
「あ、自分も情報のいち発信者なんだな」
 
と。
 
このとき考えたことをこの記事に認め(したため)ました。
 
この記事は、僕のように個人的なものも含め「ブログ」「ウェブサイト」を作っている方、FacebookをはじめとしたSNSを利用している方、また紙媒体の情報誌(新聞や雑誌、個人的に書いているものも含む)を発行している方で実名・匿名を問わず、
 
・不特定多数の人が閲覧できる情報を発信をしている人
 
に読んでいただき、共感してもらえたら嬉しいです。
 

ネガティブ情報を発信するメディアになりたくない

上記主題の通りなのですが、自分のメディアを通じて「人が嫌がるネガティブな情報を発信するメディアになりたくないな」って感じたんですよ。
 
ネガティブなこと、マイナスなことを不特定多数の人が触れる可能性のあるメディアにわざわざ出す必要ない・・・って。
 

情報を求めているのはどんな人?

ちょっと話が脱線しますが、情報というのは世の中に溢れかえってます。
その情報を求めている人・知りたいと思っている人ってどんな人なんでしょうか?
 
同じ人でもタイミングによって内容は変わるでしょうが、原点は「答えを求めている人」だと思います。
 
「答え」というのはなぞなぞやテストの答えなどもありますが、例えば「ダイエットしたいのでどんな方法があるのか知りたい」とか、「頭痛が止まらないので何かの病気かを知りたい」とか、そういうことです。
 
そしてこれは美容や健康に限った話ではなくて、もっとライトな内容も含みます。
 
「アイドルの〇〇ちゃんの新曲がいつ発売されるのか知りたい」とか、「俳優の△△さんの出演する映画の情報を知りたい」とかも「答え」を求めていることになりますよね。
 
で、「答え」を探している時に行き着いたメディアにそのアイドルや俳優のネガティブ情報ばかり載っていたらどうでしょうか。
 
ファンの人は非常に不快な想いをするでしょう。
そして、ファンでない人も、嫌な思いをする人も多くいると思います。
  
特定の相手や物事をみんなでディスることで安心感を得るというのは心理的にはよくわかるんですけど、当然その対象の人やそれに関わる人は良い気分はしません。
 
もちろんゴシップ誌やネガティブ情報ばかりを扱うメディアも世の中にあり、それらも一定の市民権を得ているというのは重々承知しています。
 
また人間の習性として、他人の弱いところやネガティブな情報を知りたいと考える人が多いのも知っています。
 
だからといって、自分のメディアでもそれを扱うのはまた違うなと・・・。
 
例えば「アイドルの〇〇はブサイクでダンスも下手くそ」とか「俳優の△△は金持ちのボンボンで親がいないと何もできないダメ男」とか、そういう不快な内容をわざわざ発信する必要はないなって。
 
ただ、悲しいかな。
現実的にそういう情報を検索する人も多くいて、Google等の検索エンジンにもその候補が出てきてしまうんですよね。
 
だからこそ、そこに旨みを見出して儲ける人や企業もいるというのもまた事実です。
 
ブログ メディア ネガティブ 書かない

ネガティブな情報には旨味があるのも事実


  

徹底的に叩く必要のある場合も

とは言っても、僕も人間です。
相手によっては徹底的に叩く必要がある場合だってあります。
 
主観ではありますが、多くの人に苦しい思いをさせている「悪人」で、しかも自分やその周りの大切な人にまで直接的な被害を与えた輩。
 
このような人物は徹底的にやってもいいと僕は考えています。
(詐欺師について本当はもっと情報公開してもいいのですが、関係機関に色々と止められているためこの程度にしています。いずれ時期をみて公開するかもしれません。)
 
とはいえ、この場合でも「あいつはどうも悪いやつらしい」という周りからの情報だけで安易に叩くことはご法度。
あくまで「自分に関わってきた場合の防衛方法の一つ」としての情報公開だと考えています。
 

感謝されるメディアでありたい

話が少しそれましたが、やっぱりいちメディアの運営者としては、『感謝されるメディアでありたい』と思うんですよね。
 
  • ここの情報を見てたから良いお店に出会えた
  • このブログのおかげで気持ちが楽になった
とか、そういう風に読者の方に思われるような、そんなメディアを作っていきたいな。
 
・・・いや、作っていきます。
頑張ろう。
 
メディア ポジティブ 情報 ブログ

良い情報を発信していくぞ


 

まとめ

書いているとだんだん話がまとまららなくなってきました・・・。
 
とにかく言いたいのは、
 
今後もブログを書き続けていきたいし、ブログという「いちメディア」の運営者として、公開する記事とその内容には気をつけていきたい
 
ということです。
 
と言っても世界中に無数にあるメディアのうち、僕一人が言っても何も変わりませんが・・・
 
また、あくまでも個人の考えを書く場所であるのは変わりません。
僕だって好き嫌いは(めっちゃ)ありますし、すでに公開している記事の中にも「嫌い」を前面に押し出しいているものもあります。
 
その部分を全部抑えてしまうとそれがストレスになってしまう恐れもありますし、自分の想いを出せる場所でまで我慢はしたくないですね。
 
それでも特定の個人や会社の悪口を書きまくってまでブログを続けようとは思いません。
 
今回は冒頭で触れましたが、山下マヌーさんに記事を見つけていただいたことで感動して嬉しかった反面、情報の正確性や内容には気をつけないといけないって気が付きました。
 
もう一度Facebookの画像を張りますが、
 

 
このシェアの一文のおわりに
「ありがとう」
の一言が。
 
 
マヌーさん、こちらこそありがとうございます!
感謝されるメディアになっていきますね。
 
 
それではっ!MAHALO〜♪
 
スポンサーリンク




よかったら記事のいいね!やシェアをお願いします(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログのフォローはこちらから!

スポンサーリンク